Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2018 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

すっかり寒くなりました
 落ち葉が溜まり始め、寒い風が吹いています

 インフルエンザが猛威を発揮しようと、虎視眈々と狙っている季節となりました

 平成22年度第2回保健センター運営協議会で報告がありました

 新型インフルエンザ ワクチン接種 及び 高齢者等インフルエンザ ワクチン接種について

もう始まっています  10月1日~H23.3月31日

恵庭市民ならば誰でも、恵庭在住の22医療機関で(殆んどの病院で受けれます)

65歳未満の方
全額自己負担(医療機関により費用は異なります)

65歳以上の方(身体障害者一級の方は60歳から)
どこの医療機関でも、1,000円の自己負担のみ

 (生活保護世帯・市税非課税世帯は無料)


 インフルエンザに罹患しない為に、早めにワクチンの接種を受けましょう!!

| 管理人 | 08:39 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
感嘆した話
 五木寛之氏の「日本人のこころ

「・・・・・・聴講生の時、そのテキストを見ながら先生の講義を聞いた

 その時、勉強するという事はこんなに面白いことなのか、と目を開かれた思いだった
二十代の頃は、大学の授業を受けるのがいやで仕方が無くて、なんとか授業をサボろうとしていたものだった
休講にでもなれば、手を叩いて喜んでいた

 ところが、自分で志願して聴講生になった時には
もし休講にでもなろうものなら憤然として、怒りを感じるほどだったのである
 二十代の頃というのは、特別な人を除けば、なかなか勉強する気にはならないように思う
なんといっても、友達と遊んでいる方が圧倒的に楽しい

 しかし、五十歳過ぎた頃にもう一度、仕事を休んで改めて大学に行けば、学問というのがいかに面白いか、ということを身にしみて感ずる事ができると思う・・・・・・・」


 まさに、自分の気持ちを「五木寛之氏」が言い表してくれている

 六十代に入った今!
本を読むのが楽しくて仕方が無い

行政の運営の真髄を探っていく事が、仕事であると共に楽しくて仕方が無い

木を見て森を見ずの喩えのとおり
目前の現象や判断が、遠い未来にどの様に影響を与えていくのか
わからない

 先人たちの、歴史の実績と、それに裏打ちされた未来予測をたてる能力

 それを一つでも二つでも、進歩させる為に
勉強しなくてはならない

 各種審議会や講演会など沢山の講義がある
出来る限り出席し、勉強・勉強また勉強


 六十代になり毎日がとても楽しい
若い方へ、年をとったら楽しい事が待っていると感ずる
見本へと、近づきたい


「アリさんとキリギリスさんの話」は本当なのですよ
と 目に見えるように!

| 管理人 | 10:46 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
私の狭い世間の話
 中国に於ける反日暴動について、とても心を痛めているのは私だけではないと思うのですが

 日本に対する中国国民の感情は、今だ嫌日として根強く残っているのでしょうか?
私は、人間の知恵として「時間の経過が」怨念の解決に大きく拘わって来ると思っています
但し、途中過程には並々ならぬ改善への努力誠意は欠かせませんが!


 先日 テレビで中国人の女子留学生がインタビューを受けていました
中国の暴動について
「あれは 国民が政府に向いた不満を、ガス抜きとして不満の矛先を日本へ誰かが仕向けただけ」
と話していたのを見ました

 我々恵庭ロータリークラブでは奨学生として代々中国留学生を1年間支援をしています
今は「ヨーさん」という女子奨学生がおり、例会ごとに楽しくスピーチをして頂いたり仲良くやっています

 暴動の事には触れたり、質問したりは致しませんが、彼女達は恵庭が大好き、日本が大好き、第二の故郷だと思っている
と言っています

 昨年の奨学生だった子は、日本で就職したいと就職活動に励んでいました
最終的には恵庭の企業に就職したようです
残念ながら、彼氏を中国から連れてきましたが・・・・

 私の兄弟で中国に工場を持っているものがおり、心配をし「どうなんだ、大丈夫か?」と聞いた所
全然大丈夫だ!
あれは 誰かが扇動し勝手にやっているだけだ
従業員とも仲良くやっているし
心配は無用
との事


 隣国であっても、日本と価値観が同じである、とする見方は通らない事は歴史が物語っている
そこはやはり「日本国の立場に基いた交渉」であり「人間関係に基く信頼関係の構築」であろう

 外交力の優劣が物を言う


 戦後60年、民間で信頼関係を着実に築いて来た成果が、私の狭い範囲の世間の話です

 国が先に行くのか?
 民間が先に行くのか?

自明の理でしょう!!

| 管理人 | 10:46 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
受け売りですが・・・part2
北海道文教大学公開講座  国際言語学科 教授 鈴木明美先生

ロシア事情の講座を受講してきました

 北方領土の問題点


 関係条約
1855年  日露通好条約 調印 日本下田
イトルフ全島は日本に属し、そしてウロプ全島は残りの北の方のクリル諸島とともに、ロシアの所有に属する

1875年  千島樺太交換条約 調印 ロシアぺテルブルグ
全ロシア皇帝陛下はサハリン島上の権利のロシアへの譲与と交換に、自らが現在所有するクリルという島々のグループを・・・日本皇帝陛下に譲与する
 その結果、クリルという島々のグループは今後日本帝国に帰属する

このグループは以下に列挙する18島を含む、第1シュムシュ島・・・・第18ウルップ島 この結果 国境はカムチャッカ半島のロパトカ岬とシュムシュ島の間にある海峡を通る

1943年  カイロ宣言 調印 エジプトカイロ
日本国の略取したる一切の地域より駆逐せらるべし

1943年  ポツダム宣言
樺太及び千島列島にある日本国指揮官は、ソビエト極東最高司令官に降伏すべし

1945年  ヤルタ協定 調印 ソ連邦ヤルタ
樺太千島列島はソビエト連邦に引き渡さるべし

1946年  連合国最高司令官指令第3号
日本の地域から除かれる地域として、千島列島、歯舞群島、色丹島、日本帝国政府の行政上の管轄権から特に除外されるのは、樺太

1951年  サンフランシスコ講和条約 調印アメリカサンフランシスコ
日本国は、千島列島、樺太、隣接する諸島に対する権利・権原及び請求権を放棄する

学者の見解
千島列島の範囲が述べられていない
放棄するとうたっているが、どこの国に放棄・引き渡すかは述べられていない

英案  ヤルタ協定の規定に従って、日本からソビエトに割譲されるべき

米案  日本はソビエトに南樺太を返還し、千島列島を引き渡す。但しソビエトが講和条約の当事者になると言う条件で

既に 4島には3世代に亘り住み、今現在1300人ロシア人が住んでおり今の状態では帰属は非常に難しいのでは
妥協なしには!!

「カタールのくびき」で申し上げたとおり「防衛本能」が非常に強い民族性を認識しなくてはならない


 全ロシア世論調査結果
 

 初めて見たアンケートです
とても考えされる・・・・・・

| 管理人 | 16:49 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
受け売りですが・・・
 本日 北海道文教大学公開講座を受講してまいりました
 
 「心をつかむ英会話」  国際言語学科  教授  久野 寛之先生の講座です

 私は皆様ご存知の通り英会話などは全く駄目でして、日本語すらいまいちなのですが、「心をつかむ」に惚れ教室に入りました

 なんと!
昔の仲間・・・
満度 仕事を終了し悠々自適で暮らしているとても大切な奴がご夫婦で机に座っており、斜め向こうにはまた北広島に住んでいるはずの第二の仕事に励んでいるはずの親しい仲間が真剣に受講をしており

 あらまたビックリ前の席のご夫婦は恵庭の高名なある先生夫婦!

 その事だけですっかり感激!!

 突然!先生が知らない隣の方とお互いに英会話で何でも良いから一分間お話してください  と・・

 隣の面識の無い奥さんに「my ネイム・・・」
「*#’+%$”・」  全然解らない     ニャニャ照れ笑いでその場をごまかして

 段々先生の話術にはまり
英会話の質問は直接的ではなく ”I  wonder”
「そうなのかな?」という
柔らかい会話を

 Yes  Noを使うより That‘s Rightを使い相手と合わせる術から入る
Oh!! Speaking Of Which 相手の話を受け入れてから
オー そう言えば と
自分の意見を言える土俵に相手を誘導していく言葉


 日本人同士ですらコミニュケーションをとるのが難しいのに、外国語はもっと難しいなー
駄目だー

 これからの子供達に是非国際交流が自然に携れるように、もっともっと そのチャンスとキッカケを与える事が出来るよう努力しなければ・・

頑張るぞー!







| 管理人 | 17:59 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |


お知らせ
おめでとうございます
19日(金)11時~
市民会館中ホール

恵庭市貢献者表彰式が執り行われます

「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示