Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2019 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

中学校文化祭
恵庭中学校と恵み野中学校の文化祭へ行ってきました

私がPTA会長をしていた時には食券を売ったり、イベントを組み立たりして大いに携わったのですが、すでにはるか遠い思い出となってしまいました

実は 恵庭中学校からは学校区の町内会長の立場で来賓として呼ばれ久しぶりに見学してきました

恵み野中学校は、1年生の玉置君・稻船君・田中君と付き添いの学校の先生お一人で、かわはら光男恵庭市議会議員の立場で「こども手当」についての考えを文化祭の壁新聞に掲載する為にとインタビューを受けました

そのような理由でドレドレとノコノコと行ってきました

公務や私用が前後にありゆっくりとは出来なかったのですが、感激をして帰ってきました

まず驚いたのは今の教育の成果なのでしょうか?
発想が豊かで固定的な観念が無い!

見ていて訴えるものがありありとしている
未来の恵庭市・日本は大丈夫だな~
心に感じました

この教育が続いていって頂きたい
行政を携わる者としてしっかりと責任を果たしていきたい心に強くいましめてきました




私がインタビューを受けた壁新聞です
彼たちと2時間ぐらい色々な話をし、彼たちの考えも引き出し雑談の様な形にして過ごしたのですが、すごい!!

よく ここまで私の意見だけを丸写しにしたのではなく、自分で調べてマスコミの大事な第三者の立場である視点で文章を書いている

現在のプロである新聞記者でさえ、主観的に記事を書きすぎている風潮の中で、よくやった! 素晴らしい! 感激した!

ただ 平等と表現されたのは残念だった
私は 「公平」と言う表現が資本主義的な社会主義の中では最適な言葉と考えているからです
平等とは? 
これを読む事があったら考えて欲しい


かわはら光男が間違っているか?合っているか?

しつこく 写したが読者の方に是非読んでもらいたい
中学生の素晴らしさを感じ取っていただければ幸せです



| 管理人 | 17:03 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
豊栄神社秋祭り
奉納子ども相撲
恵庭ロータリークラブ主催で行われました

小学校1年生~6年生までの男女別で奉納相撲を行いました

中々の熱戦で、昨年までは互いの手の指で掴み合い、絵になる相撲にはなかなかならなかったのですが、今年は危険と言う事もありその様な取り組みになったら、即やり直しで必ず回しを取り組み合う様にしました

そのせいなのか腰を落とし「がっぷり四つ相撲」のなり、見ている人や応援している人は、子ども相撲を充分堪能出来たのではないでしょうか?

沢山の参加者と大勢のご家族の皆様の参加で、宵宮の一日に花を手向ける事が出来たと、主催者の1人として大変満足した行事でした

さて 今日は本神輿が回ります
皆様の五穀豊穣・家内安泰・交通安全・家業息災を祈願致します

どうぞ多数のご参拝をお願い致します



| 管理人 | 07:02 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
街元気ー現地研修
平成23年度中心市街地活性化人材育成プロジェクト
札幌市現地研修 9月2日3日
受講者として参加してきました

札幌大通り地区のエリアマネジメントの取り組みについて

札幌大通り地区の6商店街が、集客に陰りが出一体として地区の活性を図る為「札幌大通りまちづくり株式会社」を立ち上げ、再生へマネジメントをしています

恵庭においても是非この様なやり方を立ち上げて、大型店ばかりではない旧地区の活性化をすべきであると常日頃思い、質問に立たせていただいた経緯があります

今回着目したのは、補助金ではない「まちづくり会社」の自立する運営方法と、コーデネイト出来る専業の人材の確保がキーポイントだと言う事
自立だけの収益ではなく、その収益を配当とするのではなくまちづくりへの再投資へとしていく事、その循環がよりよいものへと転換出来る考え方です

一番大事なのはそこまで持っていった商店街のリーダーのリーダーシップですね

「鎌倉投信」の考え方とのことです


「道産食彩 HUG」
狸小路5丁目で北海道の食をテーマに狸小路の活性化へと繋げようとするお店です
写真のとうりお客様が引きもきらない混雑振りでした

総支配人として牧浦さんは、恵庭に小学校時代緑町に住んでいて和光ライオンズのエースだったそうです

商材には 恵庭市から余湖農園さんからも出品されており、大変嬉しい思いをいたしました

商材は牧浦さんがめがねに叶うものを発掘し、値段は生産者が付け、ポスレジで値段を下げたり補充をしたりするのは生産者の裁量で、売価の25%をHUGへ支払う仕組みで買い取りはしないとのことです

収益は配当するのではなく、より進化した事業へ再投資する考えだそうです

この様な形は恵庭でも取り入れは可能ではないかと思いました

ただ牧浦さんからの一言がグサリと
「遊びには人は集まるが、事業をしようとすると人は集まらない」

だから
「遊び心を持って事業をする」

これは難しい!
誰か その様な人を発掘しなければ! 
私は堅物で 無理だと自分で判っています
残念ながら



| 管理人 | 10:55 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
2011 恵庭エンデューロ
台風の大雨の降る中、大会を実施しました

周到な準備をしていたのですが、そもそもこの競技は「山岳救助」をルーツとしており
「ぬかるみ」「どろどろ」は当たり前の話!

転倒や泥にはまり前進できず、やもなくリタイアなど大変な競技です

しかし大したものです
トップクラスは一周60キロを、こんな状況の中でも50数分で帰ってきました
5時間や6時間の方もいるのに、驚きます

参加者はほとんどが市外の方々
韓国・ロシア・四国・九州・仙台・北見様々な参加者

バイクは先に陸送し、後は台風であろうが当日飛行機が飛べば来ると言う、熱烈愛好者達
恵庭の地の利、北海道の地の利です

268台のエントリー
ご家族で来たり
仲間のクルーで構成したり
参加人数は相当のものでしょう?

地域経済に波及したい
その思いで、商工会議所やえこりんさんに話しかけPRに務めさせていただきました


また 手弁当でスッタッフの支援を頂き、エントリーフイーの剰余金から営林管理所さんへ林道使用料、恵庭市へ花と緑ときれいな水に役立てていただきたい寄付金、また東北大震災復興への浄財へと、参加者から理解をいただきました


さーて
これから片付けです

雨が上がり、土が乾いたらドーザーなどで荒れた林道などの整備です
仕事がまだまだ続きます
スタッフの皆さんよろしくお願い致します


恵庭市は地の利のある「ポテンシャルのとても高い街」です

警察による二輪車の交通安全の啓発です
二輪車愛好家への啓発する場面が出来たと大変喜ばれました


雨の中 集合した戦士の面々と道具


泥への未知への挑戦
果たして帰ってこれるか?どうか?
頑張ります!!


一周終了後の戦士の雄姿


| 管理人 | 12:03 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
民主党代表
民主党の代表に野田氏が決まりました

民主党と私とは基本的に国民に対する責任について、根本的に違い、支持はしていないのですがコップの中の争い事なのか?

おそらく こうしてくれるだろう?と推測した 
また 野党から解散を要求されないような、残り2年を安泰に議員が出来る代表を選んだ

ただ それだけだろうと思います

国民との約束のマニフェストを残り2年間、如何するのか?
そこを 判断材料なのでは?

強く 思っています


多数派工作や数合わせの政治活動
身近などこにでもある 
私が一番嫌いな! 苦手な!
溜まりのやり方です


その中で面白い単語が出てました

怨念の政治
(今回は違うのかな~?)
政治とは雪だるまを坂道を押し上げながら創ってゆく様なもの
(彼はそうかも知れないな~)
下心より真心
(是非そうあって欲しい 人事配置で明らかになるでしょう?)
ノーサイド
(美辞麗句で一番言って欲しくない言葉、 言うならこれから助けて下さい共に国民の為に!と)


小役人の処世術の様な政治に為ってはいけない!!
私の大嫌いなやり方!!

政治への「熱い思い」「考え方」で人材を登用すべきで、ポストを権力の手段として考えてはならない!


私も政治の一端を係る立場
是非 肝に銘じなくては


| 管理人 | 18:05 | comments (1) | trackback (0) | 雑記 |


お知らせ
既に期日前投票が開始されています

ご都合がつく方は是非に期日前投票へお出かけください

「かわはら光男」

お勧めいたします




「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示