Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2018 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

あいた口がふさがらない
 今日朝の折り込まれたチラシに
「すでに市議会の賛成多数で決定し・・・・・・・・」
などと 書いてありました

 へー
ご自分の都合の良い議決は利用
都合の悪い議決は「雑言八倒」二元代表制の根本を無視をした発言をしながら
言うのですか?


 議員の議会議決の「つらい思い」での判断は
首長の実行力への信頼の欠如によりうまれ
やむをえず 市民への悪影響排除の為の思惑がある事も
読み取る事が出来ない
「裸の王様」
と揶揄されても致し方ないと改めて理解しました


 言葉尻を攻撃するのは本意ではありませんが、議会人としてとても黙っていられなくなりました


 まちを良くする為には
議会と首長が「牽制」と「緊張感」をもって、まちの未来像に向かって、市民の為になると導き出された政策に、実現できるべく互いに努力をしていく、この事が本来の二元代表制のあり方と考えています


 それがなるためには
「信頼」だと思います


 不幸な恵庭市にならないために、精一杯応援をしています
「原田ゆたか」さんの為ではなく
恵庭市民の為だと思うからです!

| 管理人 | 07:16 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
みんなに公平かな?
 プレイセンター ずいぶん話題になったり、手柄にしたり、話したりしていますが
本当に これって皆に公平なのかな?

 主に専業主婦の方が、午前中だけ会員登録をして集う場所ですよね
国からの100%補助で、参加する方は無料で
今は月34万円の家賃を払って、中島市長の目玉政策としてやっていますね


 共働きのおかあさんは、子供と一緒に過ごしたくても
稼がなくてはいけない

 また「おかあさん」だけの方
「お父さん」だけの方
「おじいちゃん・おばあちゃん」だけの方
欲しくても子供の「いない」方
人様々

 生活をする為に、各々一生懸命、額に汗して働いています
そのためにお金を払って保育所や民間の保育園に預けたりしています


 政策とは
ご自分のやりたい一部分だけを取り上げて、目立たせ手柄にする事はならないものと私は考えています

 ならば
共働きのおかあさんの預けたい保育所に、安く預ける事が出来るように保育所の拡充をはかったら?
誰でもが土遊びなどが出来る、清潔で安全な公園をもっと整備をしたら?
今あるこどもの広場事業をもっと明るく整備をしたら?
こどもがいない家庭の要望を、配慮したら?

などなど
考えなくてはならない事が山ほど


 首長が「プレイセンター」・「プレイセンター」と目立とうとすると
それをたずさわっている市の職員はいきいき
たずさわっていない他の市職員は気がついても具現できない雰囲気をかもしだしている


 職員の「やる気」を「カタチ」にする市役所づくり
市民皆が公平に行政サービスを享受できるべきと
訴えたのは
「マニフェスト」の第1番目に取り上げてある

「原田ゆたか」恵庭市長候補だけです


 バランスのとれた市政にチェンジする為、応援を頑張らなくては!


 

| 管理人 | 07:51 | comments (3) | trackback (0) | 雑記 |
泉町町内会
 泉町は、9区に別れ、各々9人の区長さんをお願いしています
この度の、市長選挙における選挙公報の配布をお願いに廻りました

 「えー!!全戸配るんですか?!!」
「たいへんだなー!」
「何とかお願いしますよー」と両手を合わせ頼みました


 ほとんど高齢者の世帯だからです
夫婦だったり高齢単身だったり

来年度の区長さんをお願いする方も
また
同じです


 「地域の再生」
「えにわ再生プロジェクト」
「地域コミニュティ再生」

 を掲げた マニフェストは「原田ゆたか」候補だけです


「自衛隊の退職者が高齢者の間口除雪をする」
「市民同士が助け合いながら温かいコミニュティを作る」
「子育て・教育・高齢社会・花のまちづくり・企業誘致など連携」
と中島候補はマニフェストの掲げています


 旧市街地の限界集落化になりっつある現実を
理解し・危惧をし
政策を打とうと考えている候補は誰か!!


 マニフェストをよーく読みましょう
誰が心がこもっているか
誰が観念論だけでお茶を濁しているか


 あきらかであり
「原田ゆたか」候補に
是非恵庭市長になって
街中居住政策をすすめ、地域のコミニュティーを再生し、お年寄りと若者が混在するまちづくりに、そして互いに触れ合える機会をつくるチャンスを、今以上に出来る方法を探る仕組みをつくろう

協力します

| 管理人 | 07:49 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
恵庭市議会の名誉にかけて(パート2)
 木下前佐賀市長は・・・・・・・・・・・・・
議案が否決された後で、ある議員から
「もっと根回しばせんば。もっとおいたちと酒ば飲んで、馬鹿騒ぎばして、腹を割って話し合おう」
と、最大会派と一体化することを強く求められたと言います。

恵庭も佐賀と同じです・・・・・・・・・・・・・・・・・

 と「新しいリーダーとともに歩む会」 news
に書かれていました



 中島市長とは、議会や会派説明会等では
政策を変えるべきではないか!
政策にこれを取り入れるべきではないか!
と議論は致しました


 が
酒を一緒に飲んで
腹を割って
などと

 言った事も、話した事も、求めた事も
一度もありませんし
聞いた事もありません

勿論 思ったこともありません


 お酒をこよなく愛する私が言うのですから、間違いは無いと思います


 どうして
恵庭市議会を悪く市民に印象づけようとなさるのか
判りません?



 市民・住民の皆様全てが幸せになる為に、与えられました立場を最大限感じ、市民の意見を頂き議論をかさね、より良い政策となるよう努力をしていく考えです

| 管理人 | 07:27 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
恵庭市議会の名誉にかけて
            5回の問責決議の内容

* 平成18年第一回定例会
西島松北地区の政策転換(市長選挙の争点)で市民への説明責任を求める決議
賛成   清和会 13人 ・ 公明党 3人

* 平成19年第二回定例会
突然の恵み野西口開発や自校炊飯などをめぐる混乱を受けての施策遂行の見通しの甘さと、市民説明の不足に対する決議
賛成   清和会 13人 ・公明党 3人 ・民主党 3人・ 共産党 2人・ 無所属 1人

* 平成20年第一回定例会
恵庭駅西口開発の土壇場での延伸・凍結表明、半年前から資金不足を指摘されながら、「街づくり委員会」への外部委託などで、時間を浪費して地権者に損害を与え、都市計画や助成などで道や国などに信頼を大きく損ねた事に関しての決議
賛成   清和会 13人 ・公明党 3人 ・民主党 3人 ・共産党 2人

* 平成21年第一回定例会
曖昧な答弁と時間の浪費による恵庭駅西口整備事業や恵み野駅西口開発事業、第二和光小学校新設問題などの行政不信と混乱、一貫性の無い行政運営の矛盾に対する決議
賛成   清和会 13人 ・公明党 3人

* 平成21年第二回定例会
職員による着服事件や多発する、不祥事の対応に関して、市長の責任を問う決議
賛成   清和会 13人 ・公明党 3人 ・民主党 2人 ・共産党 2人



議会は市民の代弁者です
議会で多数の議員が、市長の責任を指摘した決議に対して「勲章」と開き直る姿勢は市民への侮辱であり「軽視」です。



市長選挙戦は相手を攻撃しない、クリーンな政策論争での市民からの審判を頂こうとする、私達の考え方ですが

議会の名誉の為に、事実だけを再度記入いたしました
(議会事務局に議事録として記録を保管されています)


| 管理人 | 07:20 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |


お知らせ
第4定例会が12月17日(月)迄行われます

平成31年度の事業に係わる予算や改正などの事柄が話し合われます

どうぞ市民の皆様のご関心を宜しくお願い致します


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示