Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<  2019 - 02  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

5月30日の出来事
 恵庭市内の放置ゴミが、1つも無くなる日!
ゴミ ゼロの日
全市で色々の場所で集まり、スタートしました
この写真は、私が恵庭市役所前で参加したスナップです

一時間半を掛けた釣果です
恐らく恵庭市内はピカピカです
ゴミのポイ捨ては止めましょう

行政が仕組んだ事ではありません、意識の有る市民の活動が広がり6500人の参加だそうです
素晴らしいですね

 泉町町内会花壇を設置しました

適地が無いので、人の土地を借り泉町として花壇を作りました
泉町町内会長として、2年目の初事業です

 私の狙いは、町を綺麗にするのは当たり前ですが、「知らない内に誰かが水をまいたり」「知らない内に草むしりをしていたり」来年町内会事業として動員を掛ける前に、「花植えをしましようと声が掛かったり」、花に飢ている町内会員になっていただきたいとの思いです

| 管理人 | 14:02 | comments (2) | trackback (0) | 雑記 |
暖かい厚意のお返し
 富山県砺波市球根組合の方へ、チューリップの厚意へ感謝の態度を表しました
どーう考えても「ありがたくて」「うれしくて」黙っておられず、したことです
同封した文章ですが、皆さんに読んでいただきたくて載せました

富山県花卉球根農業協同組合
代表理事組合長 清都 和文 様

 北海道恵庭市に於きましても、連休最終日には晴天で桜が満開となり、すっかり桜模様を謳歌致しました
今日今頃ではピークを過ぎ、それを補完する様にチューリップ等が鮮やかなすばらしい色を発しながら、市民の長かった冬を越えた、これからの北海道の最高の季節を迎える「生き生きとしたわくわく感」を表してくれているところです

 さて、この度のチューリップの“厚意ある御寄贈”誠に有難う御座いました
人情の気薄さと、無関心さが取り糾されている近昨今で御座いますが
この暖かいご配慮に、心より敬服いたすところです

 この事につきましてマスコミも大きく取り上げており、恵庭市民に広く周知されたであろうと感じる所で御座います
駅前広場の花壇でありますので、多くの市民の方は鮮やかな初夏の息吹を知らせてくれるチューリップの花を見て、改めて人の温かみを感じてくれているものと推測するところです

 私は現在恵庭市議会の末席を任じており、市民の感謝の気持ちを勝手に代表として、行政とは別で些少ですが、態度として表したつもりで御座います
もし貴組合の役員会等の終了後、慰労会などに「若鶴・立山」のつまみとして食して頂ければと考えました
このつまみは北海道産ですが、あまりメジャーな物では有りません
なかなか買えない商品かと思います
お口に合うか如何かとても心配ですが、つまみのお陰でお酒の杯がすすむ事を期待し感謝の御礼と致します

皆様の事業が益々御繁栄されます事を祈願し、重ねて重ね御礼とさせて頂きます
有難う御座いました

                                                                  恵庭市泉町97  川原 光男




| 管理人 | 09:29 | comments (2) | trackback (0) | 雑記 |
「どーせ無理」の言葉をなくす条例の制定
 青年でも無いのに、知らん顔して
恵庭青年会議所主催の、「5月恵庭JCサロン」にもぐりこんで
ロケットで有名な、赤平の植松氏の話を聞いてきました

 たかが42歳の若者「植松氏」の堂々とした自信に溢れた、2時間30分の話は、聞いている我々が「自分がなんとなく其の主体者」になった様に引き込まれ、これからの人生に無理なく出来得ると感じさせたお話でした

 「失敗は成功の母」だったのが、今の社会は「失敗は即 クレーム」となり、土下座と代償としてのお金となっている
求められるものは「安い」と「早い」
その事は違うのでないでしょうか?
同感です! その通り!

 生まれた時から、あきらめ方を知っている人は一人もいないはず
ところが、社会があきらめ方を教えている、また不安をあおっている
いい学校に行って、良い所に就職をする事が、良い人生を過ごせる
言葉を変えて言えば「霊感商法」にどっぽりと浸かっている社会常識ではないでしょうか
 
 ケネディは「私達が月を目指すのは、その道が容易ではないから」と言ってアポロ計画をすすめた
楽をすると「無能」になる
楽をしてはいけません「楽しむべきです」
自分の価値は自分で決めよう
個人の可能性は永遠に広がっている

 失敗したら、出来なかったら
”だったら、こうしたら”  がキーワード!!

その前にあるのが「思うは招く」です

 恵庭青年会議所もなかなかやるじゃないですか
すばらしい講演でした
有難う御座いました

 前回に続き、教育問題を提起して頂きました
私は和光小学校の増築をも含め、子供たちの為にはどの様にあるべきかを掘り下げていく必要が出てきていると感じています
実際に私は、教育に関して全く見識も知識も持ち合わせていないのですが、子供を持った親として、PTA会長経験者として、これからお世話になる孫を持つ者として
6月議会にて議論を深めたいと考えています



| 管理人 | 06:32 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
「くにく」の策?
 「たこの皮」「たらチップ」



連休中の小旅行で、買ってきました

 富山県礪波市の組合へ、感謝の気持ちを態度で表したい
恵庭市は恵庭市で、何かを考えると思うのですが
私個人としても、と思ったわけです

 あまりメジャーではないもので、何か?
たくさんは無理ですし、悩みました

 私はお酒が好きです
そして 干し物のつまみが大好物です
そこで考えました
組合では、役員会があるだろう
役員会終了後、お酒を飲むだろう
そこで「おいしいつまみ」があれば、たとえ一袋でも二袋でもあれば、食べてもらえるのではないだろうか?

 まったく私の勝手な理論の組み立てで送ろうと思っています
チューリップの感謝の気持ちをしたためて
恵庭の名産は秋になってから

| 管理人 | 11:21 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
本場のチューリップが咲いた
 富山県砺波市から、いただいた「チューリップ」を植えました
本場の産地から頂いた物です



 緑のジャンバーを着ている方は、花による美を「こよなく愛されている」シルバーセンターの方達です

 恵庭駅黄金側広場です
一回植えたのを盗られてしまったと、富山県の新聞に載り、チューリップを愛してくれている恵庭市民へ、あげたいと富山県砺波市の球根組合の方が送ってくれたものです

 昨今いろいろな事が起き、行く末を案じる所ですが、なかなか日本は意外と捨てたものではないじゃないですか!
日本人のハートは素晴らしいではないかと、感じます

 不平不満は口にすれば、山ほどありますが、しかし誰も集まってはくれません、ただ小人の衆ではないでしょうか
自分の出来る事で、[自分のハートに感じた事を何かしてあげたい]としたことが、皆が喜びを感じ其の事に協力の輪が広まっていく、とても感じ入る出来事であったと思いました



| 管理人 | 09:57 | comments (2) | trackback (0) | 雑記 |


お知らせ
平成31年第1定例議会が開催されます

2月25日(月)10:00
3月25日(月)13:00

今回は、私は一般質問に登壇します



「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示