Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2018 - 05  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

北のガーデンシティをめざして
「目からうろことは」このことでしょうか?
私の考え方を変えなくてはならないと、本当に思いました
パネルディスカッションを聞いていて本当にそのように思いました

めざすまちの姿 ~将来都市像~

花・水・緑 人がつながり
夢ふくらむまち えにわ
<将来都市像に込めた思い>

恵庭の花の拠点整備事業のイメージ図








つまり・・・よそからお客さんを呼んで!よく見せて!お金を落としてもらおう!それが恵庭のためになることだ!
だなんて!考えてた私が恥ずかしい

今回、分かったことは、恵庭の市民が「素晴らしいと思ってもらうこと」、また「誇りに思ってもらうこと」、その前に恵庭の市民が自然にたくさん集まって楽しんでいただけること
外に向かって評価してもらおうなどとは!全くの勘違いもほどほどしい
えにわの大事な環境である「花・水・緑」を順序立てて認識してもらい、大事に次へと繋いでいただけるかどうかが政策の価値判断だと思いました

うまくは書けませんが何となく表現しました
恵庭の花の大功労者であり、私の花の考え方の師匠でありました「故藤井哲夫さん」が言っておられた、⦅花が大好きな人が沢山いるまちが「花のまち」と言うんだよ⦆ 
と、私が、花のまちとはどのようなことを指すのでしょうか?と聞きに行ったときに言われました

今は、天国からこの恵庭の取り組みを見ていただいて微笑んでいただいていると勝手に思っているところです
合掌

| 管理人 | 13:45 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
第2回IT関連政策セミナー
自民党道連 IT特命委員会が主催のセミナーに出席してきました

青野ソフトバンクグループ㈱常務執行役員管理統括さんの講演でした





今の世の中には、このように進歩、発展していくのは充分にわかります
30年先にどの様になっていくのか、先を見据えてその方向に経営姿勢をもっていくそのカタチは、わかりすぎるくらいにわかります
さて、だからどうしていくのかが重要だろうと思います
目先の日常業務も大切です
そして30年先の2040年にこの組織をどの様にしていくかの見据えることも大切です

これからは、「ICT」 「IOT」 「AI」へのロードマップ創りです

そして これから汎用的に取りただされる「RPA」の取り組みに対してです

一っとして私が分かったことは、「何かに固執したら企業は滅びる」ということです
大事なのは、何事にも耐え得れる「柔軟性」だと言うことです

| 管理人 | 14:45 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
第30回記念恵庭クロスカントリースキー大会
昨日 大盛況で大会が終了できました
選手の皆さん、支援をいただいた皆さん
有難うございました

途中リタイアされた方をお迎えに行ったモービルが故障をして届かず、中間給食地に2時間ぐらいお待たせした事や、コースの入り口の間違いが発生が若干あったり、リレーの繰り上げ発走の単純な意志疎通のミスが発生したり、無線が観光会社のタクシーと混線をしたり、30回も経て、そして、私は競技委員長を10年務めておりながら難しいものだなーと改めて感じたところでした

しかし、大きな問題もなく済むことができました
あくまで、主役は参加している選手の皆様ですし仲間の応援者です
トラブルには、その方々へ丁寧に誤り、了解を貰い笑顔で終了しました

途中のスナップと新聞報道です








| 管理人 | 08:26 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
第30回記念恵庭クロスカントリースキー大会
コース下見
30キロ奥のコース
良い出来上がりでした



| 管理人 | 17:10 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
第30回記念恵庭クロスカントリースキー大会
大会の3日前です
大会の運営を準備していただいている体育協会、自衛隊の皆さん、ありがとうございます

計画では

ですが

作業の途中報告では、30キロコースの折り返し地点では雪が不足のこと、急遽の指示
風が吹いたら粉雪によりコースが見えずらくなる可能性のある、この度はそのことの理由で避けた場所である開豁した所へコースを変更し、30キロのコースを必ず確保してくださいと申し上げました

本日の午後から、私はコース見分のため現地に入り激励をしてまいります
主役は、参加選手のために最大のサービスを差し上げたい
頑張ります




| 管理人 | 08:19 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |


お知らせ
皆さん、緑と語らいの広場に建設された「えにあす」へ行ってみましたか?

凄く、何となくほんわりとした感じで、とてもいい雰囲気のつながりを感ずる場所です

まだの方は、是非遊びに行ってみては如何でしょうか?
お勧めします


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示