Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2017 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

平成23年度 発達講演会
「発達障害のある子どもへの支援」
ー児童精神医学の観点からー
北海道こども心療内科氏家医院 理事長
氏家 武 先生

19時より恵み野の保健センターで行われたのですが
参加者がすごい! すごい!

続々と車列が続く!
250人位の若い奥さんや主婦の方々やそれぞれ

たいへん驚きました

子どもについて 一生懸命に勉強しようと!


障害なのか個性なのか?

万が一発達障害の様子が見られたならば
・ 子どもに理解しやすくなるよう周りを変えること
ー変化を少なくする
ー同じことを繰り返す
ー感覚刺激を少なくする

・ 子どもが安心出来る状況を作り出す事
ー子どもの気持ちに同調する
ー視線をしっかり合わせる
ー子どもの好き嫌いを理解し、子どもを不快にしない

この事は我々も知識として持っている必要が有ると思う


家族へのサポートは?

ー障害の疑いがあれば出来るだけ早くから家族と子どもへの支援を開始する
ー親の会を積極的に活用する

即クリニックへとはせず、親同士の支えあいからが大変重要であります


・ 自分が相手から受け入れられてると分かれば、愛着関係は広がります
・ 障害は治らないかもしれないけれども、軽くなる可能性は十分あります
・ 子どもの成長には長い時間が掛かり、親や保育者には辛抱が必要です 
(待ち ・ 見守る)


障害児を持つ親御さんの為のカウンセラー制度があります
1人で悩まないで下さい
皆さんで支援を致します



| 管理人 | 17:31 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
恵庭市都市計画審議会
恵庭駅西口周辺関連の都市計画決定について

恵庭市長より審議会へ諮問を受けていた事について「都市計画決定」されました

1.第1種市街地再開発事業の決定
2.用途地域の変更
3.準防火地域の変更
4.地区計画の決定

相生町の一部
約 0、6 ヘクタール


赤い線の中が再開発する場所です
黒い道路の線が都市計画道路となります
道路に係る住宅は移転していただく事になります
恵庭駅前の向って左側の、黒田売炭さんの周辺です



再開発ビルの予定図(導線を描いています)


費用は掛かりますが、これからの少子高齢化と不透明な経済状況の中では、恵庭市の立地に優位性をより高める為と、戦略的な活性してゆく我が恵庭市の為に、将来の世代の為には絶対必要な事業であると、私は強く信念を持って推進していこうとする考えです

勿論 充分な財政規律を維持しながらの投資である事は、言う待たない理解をしたうえでの判断です

9月議会は決算議会としてもう少しで始まります
財政状況は好ましい状況であると見させて頂いております

戦略的に積極的に施策を打つ時期の判断は、タイミングを失した後の後悔は市民への責任は取りきれないと考えています
私が会社を長年経営を続けられた「人生訓」です

恵庭市政の経営への確固たる自信です!!



駅前には「駅前交番」「ちゃんとした駐輪場」が絶対必要だと、整備される様に引き続き要望と要求していきます


| 管理人 | 17:37 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
平成23年度恵庭市総合防災訓練
準備に奔走されました皆様・訓練に参加されました各団体の皆様、まことにご苦労様でした

そして天気にも恵まれまして良い状況の中で執り行われたのは、体験型として天が味方をしたと感じました

この様な震災は、実体験がないとなかなか臨場感に浸る事が出来ず、一見セレモニーの様に感じますが、本当はこの震災の事態を想定し訓練を行う事が重要で本質的な効果を期待するのは無理でないかと考えるわけです

大変な費用と準備がかかり、常に何時でも訓練をするとはいかずやはり5年に一回となるのでしょう?

さーて これから市民にこの盛り上がりを、各小地域に下ろして自主防災の気運を維持高めていき、また5年後に総合訓練で確認検証をしていく

このような持続する戦略が必要でしょう?
今回の成果はこの事にあると考えます



東北大震災で活躍し大変罹災者に喜ばれた屋外風呂です
進化しているのに感激しました
やっぱり 気持ちのリフレッシュにはお風呂が重要でしょうね?


| 管理人 | 08:25 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
恵庭市子ども居場所づくりプランワーキング会議
第1回 第2回 第3回 と7月から3回に亘り開催されました

幼児・小学生・中高生・有職無職青少年・障がいを有している子ども達について
居場所がどの様になっているか?
どの様にしていくのが望ましいのか?

行政の政策として、「その位置づけ」を固めてゆくのか
市民意見として取り纏めていく会議であろうと取り留めて傍聴をさせて頂きました

各種・各層から、年代や性別も取り混ぜ自由な発言と提案を発言しあう前向きな会議でした

しかし
行政としては余計な予断を与える事無く、自由に真摯に市民が感じている事を発言を頂く訳ですが、市民の方々には各政策の流れや形を変えていっている方向性などについて認識を新たにしていただく事は無理な話で、どうしても現状の既存の政策について意見を述べてゆく形になっていくのが、傍聴させていただきながら大変もどかしい思いを致しました


せっかくの市民の皆様の熱い議論が、世の流れや当市の考えている此れからの居場所政策について、構想についての検証や将来に見えるだろう効果や期待、またそれ以上の発想を変えた政へのご意見などが欲しいなーと
私ながら 勝手に考えたところでした


この事は 会議を招集した行政側のスタンスが重要であろうと思いました

私は大変重要な必要とされる意見だなーと感じましたのは
プレーパーク構想」でした
各公園等で、地域の住民や指導員で屋外の遊びを共にする
かいつまんで言うと この様な事です


また 居場所づくりの、キーポイント

子ども達各年代・地域・学校・行政等・親の「連携プレー

施策・事業・一元化・ツール等の「情報の発信


行政は市民からの貴重な意見をどの様に引き出せるか?
的確に反映させる事ができるか?


黒子の仕事が大変重要になってくるでしょう?
その能力のある職員が増えてきていただきたいと感ずるところです




| 管理人 | 08:13 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
花の田園住宅
恵庭市花の田園住宅
「ブレスドガーデン恵庭」 完成式

恵庭市の花の田園住宅を市有地で創りたい思い
恵庭商工会議所建設部会において田園住宅を地域活性化に結び付けたい思い

マッチ

オール恵庭の企業8社で「恵庭市のガイドライン」に加え「独自のガイドライン」を策定、より花の田園住宅を推進出来るよう恵庭まちづくり協同組合で買い受け事業を実施、完成式を執り行われました

一区画 最小で543㎡ 最大で906㎡の30区画の販売になります

既に5件の申し込みと40件の問い合わせがあると発表ありました


農振地にありますので、排水や雨水には注意が図られ合併浄化槽による処理になります

ここの事業には幾多の議会議論を踏まえてようやく日の目を見た事業で、私には感慨の思いです

案内ハウスでタカトシ牧場の協力を得ています





第一号の契約者への紹介と記念品授与です
埼玉の方で本日は近親の方が代理で受領されました





| 管理人 | 13:54 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |


お知らせ
10月22日は衆議院選挙投票日です

期日前投票
恵庭市民会館 8.30~20.00
恵み野会館 9.00~17.00
島松支所  9.00~17.00
イトーヨーカ堂 9.00~20.00

選択肢は、デフレ脱却・地域経済の活性、国民の生命財産を守る国の責任を果たす方、ブレないで凛としてあたる方、しかありません。
日本の未来を決める大事な選挙です
必ず投票に
今の流れを、力強く骨太にさせましょう!

「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示