Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2019 - 07  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

Prev1234567...77Next
第2定例会議会
今年の10月から始まります「幼児教育・保育の無償化」の仔細が報告されました




消費税増税を原資として行われます事業です

私は、子育てや学校教育には国に於いて費用を負担し全ての次世代の子どもたちに伸び伸びと保育・教育を受ける環境づくりが必要だとの考えを持っています

それには、財源の担保の確固たる裏づけが必要です

この度の消費税増税による効果としては、この範囲かと感じています

何とか⁈
0~2歳の住民税非課税世帯を対象に無償とあるのを、全世帯の0~2歳児をお持ちの方全てが無償化にならないだろうか?

しかし、消費税増税を反対と訴えるところもあり道のりは遠いのかな?と思います

理屈は理屈でしょうけど、どの様にしたいのかよく分かりません!
勘弁してほしいと思います

| 管理人 | 08:31 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
監査委員業務
監査委員業務を開始しました

私は議会選出の監査委員です
私と他に代表監査委員として常勤の有識者が選任されています
合計2名で、恵庭市のすべての業務について監査をしてまいります

出先機関の監査を一昨日から開始しています
私自身の着眼点は、あくまでも市民目線での監査としています
市民にどの様な影響が?
各業務の遂行が、市民はどの様に感じているのか?
等など

日ごろの政治活動に於いて耳にしている事の課題について
問いかけたり、チェックをしたり、市民の見方について情報を共有すべくお話をしたり
様々な活動ができる場であろうと感じています

とても、遣り甲斐のある業務を頂戴いたしました
頑張ります

出先監査の出発前にチョットのスナップを寫して頂きました



| 管理人 | 07:48 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
臨時議会
昨日延期になっておりました臨時議会が開催され、議会内人事と各議連の役員が決定しました

我々「恵義会」では、第一多数会派ではありますがポスト欲しさでの分党と思われますことは心外であります
本当の気持ちを鑑みていただくために、ポストは一切の要求を致しません
もし、ここのポストをやれと言われましたら、しっかりと賄います
と申し上げ、昨日の日を迎えたところです

勿論、決定した事にはしつかりと受け止めます
とも申し上げたところです

そこでの状況下で、我々「恵義会」への配分されましたポストをご紹介します
(氏名の割り当ては川股会長の専権事項です)

監査  川原 光男(4期)
総務文教常任副委員長  川股 洋一(4期)
厚生消防常任副委員長  岩井 利海(3期)
経済建設常任副委員長  小橋 薫(3期)
功労者等表彰審議会委員  小橋 薫
都市計画審議会委員  岩井 利海
議員会幹事  岩井 利海
議員会監査  小橋 薫
林活連副会長  川股 洋一
  ”   理事  岩井 利海
スポーツ議連会長  川股 洋一
  ”   事務局長  宮 利徳(1期)
防衛議員連盟幹事  南出 典彦(1期)

この様に配分されました前期2年間に於きましては、色々な思いはさておき、しっかりと務めを果たす所存でございます


| 管理人 | 08:10 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
会派結成
先の4月、地方統一選挙“恵庭市議会議員選挙”に於き、市民の皆様から大きな重い負託を頂戴し政治活動へ臨む状況の中、その前提に於いて私が12年間所属し活動していました最大会派清和会内での内向きな議論、首を大いにかしげたくなる変な力!?

この様な環境下では、市民からの負託について取り組みは如何だろうか?
選挙後初めての臨時議会が、開催できない議会内ゴタゴタ

この事は、市民へ胸を張って説明ができるのだろうか?
理解が頂けるだろうか?

この度、溌溂と意欲をもって登壇してきた新人議員へお手本となることなのだろうか?
只さえも、投票率が55%と、最悪の市民からの議会へどんどん下がる評価

この事を打破するには、新しい環境に於いて“まちづくり”しようとの決断を致しました
今までは、心の揺れ動き正しく投稿が出来ないと判断しブログのアップを致しませんでした

是非とも、これからの恵庭市民へ真の義(利害を捨てて条理に従い、公共のために尽くす気持ち)の意味を持つ「恵義会」の活動を、是非ともご注目下さいます様お願い致します







| 管理人 | 09:55 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
一般質問が終了しました
私の、3期目最後の一般質問となります

12年間の政治活動に於いて、今が投げかけるタイミングと思われる事柄について質問しました

1点目、災害の対応について、市民サイドまでの双方向への情報の流れの確立と、その為の地域会館の活用について質しました

答弁は、情報の流れについて演習を重ね訓練を積む、また、地域会館を町内会など責任者により、災害避難拠点と活用は可と判断され示されたことは、これからの地域防災活動に大きく弾みになるものと考えています。

2点目は、恵庭市の観光の体制について

答弁は、市内観光施設へ周遊を促すためにJR駅に観光案内機能の配置を考えると答弁を貰いました。そのことは、花の拠点のみの観光施策ではなく全市への波及が期待されることとなるでしょう

3点目は、ビール等による乾杯を推進する条例の推進体制について

この条例は、議員提案による条例ですが施策としての遂行体制が、つまり、行政側が提案した案件ではないことから、どうしても行動が弱く感じていました。勿論、非は私たちからの担当への丁寧な説明と共通認識を共有するべき作業をしてこなかったところも充分に反省するところです。ですからこそ、この度の策定経過などから入り市長部局に理解を求めたところです。

答弁は、商工会議所や関係する団体等と連携しながら、本条例の趣旨や意義について情報を共有し、市内事業者へ周知、市民へ意識の浸透を図るといただきました。

4点目は、ふるさと産業条例の取り組みについて

この条例も先ほどと同じで、議員提案条例です。この度の4月1日に公布となります。先ほどのビール等による乾杯を推進する条例の轍を踏まぬよう策定過程から入り含意の共通認識を図り、次の施策へ取り組んでいただきたいとの質問でした

答弁は、地元中小企業の受注機会の拡大を求め、要望活動を引き続き行いながら、関係機関と連携、地元経済の活性化へ取り組み検討するとの答弁で、願いの含意は充分共通認識に立つことが出来ました。



| 管理人 | 07:40 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
Prev1234567...77Next


お知らせ
新会派結成

恵庭市議会 自民党

「恵義会」

会是

 私たちは、人として議会人としての条理に従い、公共に汗を流すことを第一義とする政策集団である。




かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示