Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

H29 第3定例議会
10月12日に閉会しました第3定例議会(決算議会)のご報告を、選挙などの活動につき遅れましたことをお詫びし投稿します




是々非々の違いのあったものを抽出し書き込みました

審査報告第1号  請願第1号
所得税法第56条廃止を求める意見書の提出に関する請願

採択   市民希望の会・共産党・民進党
不採択 清和会・公明党
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、白色申告を選択することによる不利益は納税者の責に帰すべきものであり、現代に於いては青色申告の難易度は格段に低下しており、税負担の公平性から白色申告による経費計上の拡大は適切ではないと考えました。よって不採択と判断しました。

審査報告第3号  陳情第8号
介護保険の負担増及び介護抑制策の導入中止を求める意見書の提出に関する陳情書

採択   共産党・民進党・市民希望の会(猪口議員)
不採択 清和会・公明党・市民希望の会(林・柏野・前田議員)
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、これからの少子高齢化時代を迎えるにあたり、国民皆保険制度を堅持し、介護を必要とするにあたり保険制度が確立し受給を得られる仕組みが必要と、介護を必要とする前の水際を手厚くすべきと考えるので不採択と判断しました。

審査報告第3号  陳情第9号
JR北海道の鉄道維持・存続に対して国の支援拡充を求める意見書の提出に関する陳情書

採択   共産党・民進党・市民希望の会(林・猪口・柏野議員)
不採択 清和会・公明党・市民希望の会(前田議員)
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、まずは昔の旧国鉄の再来の様に全てのお金を税金でやりましょうとなるのは無理な話、独占公共民間企業としての役割の再確認と、鉄道のない地域の住民に対するインフラについては知恵を出し、イノベーションを図る必要が絶対にあると考えます。単純な溝に税金を垂れ流す発想には与しないものと考え不採択と判断しました。

審査報告第4号  H28年決算について
認定案第1号 平成28年度恵庭市一般会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

認定案第2号 平成28年度恵庭市国民健康保険特別会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

認定案第4号 平成28年度恵庭市介護保険特別会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

賛成多数により全て可決しました

私は、財務省の定める財務の健全化比率の健全性、市民にかかわる住民福祉の向上に鋭意努力執行されたこと、債権管理条例に基づき適切に公平な市税徴収に努められ成果を上げたことなど含め、優良な決算だと判断し可決しました。

意見案第12号  道t路整備に関する意見書
賛成  清和会・公明党
反対  市民希望の会・共産党・民進党

賛成多数により採択されました

私は、高規格道路の整備は、観光・物流・災害避難・等々北海道の広大な地形を活用していくには真違いなく必要なもの、北海道の立ち位置として間違いなく整備すべきもの。また生活道路など舗装整備多くの恵庭市民が待ち望んでいる市の事業です。これこそ国に財源確保を訴えていかなくてはならない要望事項であると考えており賛成しました。





| 管理人 | 10:24 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
衆議院議員選挙
バンザイ! ばんざい! 万歳!

和田よしあきさん 当選しました

良かった 良かった

日本が、恵庭が、また後退しなくて済んだ

経済の高揚と、社会福祉を並行して進めていっていただきたい

国際社会に信頼される国をお願いします

私も、地方議会にて力の限り地域経済と住民福祉へ、国と一体となり努力することをお誓いします



| 管理人 | 10:34 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
基地特別委員会
一昨日 基地特別委員会が開催され、私は委員として発言しました

先の 話題となりました日米共同訓練オスプレイの騒音状況と事故なく済んだことと、地域住民の皆様から苦情などについての報告がありました



苦情などは、取材ヘリの騒音、マスコミの過度なる取材や報道に対する不安などで、訓練自体に対するものは0件であるとの事でした

次に、私から
「特定防衛施設周辺整備調整交付金」の、昨年に対比し3,400万円の減額についての理由を質疑しました



その答えは、演習場の使用頻度の減少、日米共同訓練の行わなかったことなどの理由だとのことです

その答えについて、私は改めて強く申し上げました
今回の日米共同訓練について、沖縄基地訓練負担の軽減への寄与と、それによる日本の安全保障への堅持のための訓練を、本市の所管する北海道大演習場で訓練を受け入れる。
そのことの市民へ理解を求めるためと、市民の安全を確保するために市は、細部にわたり議会へ、市民へ、数々の情報伝達手段を使い尽力されていた

併せて 防衛調整交付金は本市にとつて、市民生活に大きく寄与され、財源として執行されているものであり、減額されることは市民生活に大きく悪い影響があるはず、
今回の訓練の受け入れについては、声を大きくその実績を国へ、防衛省へ訴えるべきと申し上げました

市の理事者は、最初は首を縦には振らず大人の対応を考えていたようですが、私の強い要請に、その時に於いて対応を考えていきたいとの答弁を頂きました

私の想いは、日本の安全保障に於いては、日本国民は自分のこととして、何らかの形で係わるべきだとするのが私の考え方です

| 管理人 | 08:20 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
総務文教常任委員会
一昨日行われました総務文教常任委員会で報告のありました「北海道防災総合訓練」について



この様な訓練は、怠ることなく平時にしっかりと訓練をしておくことが重要であり、大切なことと質疑を致しました

恵庭市の総合体育館へ救援物資を搬入するにあたり、その作業を行政・特に担当者のみで行うのではなく、町内会など地域防災組織の連携した行動、そして物資の搬入には機械力が必要と思われるとすれば、それこそ防災協定を締結しているトラック協会さんなどを巻き込んで実務の現実に即した訓練の考え方はないのか?
と質疑しました

答弁では、あくまで北海道の主催の訓練で有り、北海道の依頼対応にて防災協定を結んでいる団体と連携となるものとのことでした

| 管理人 | 05:18 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
質疑
決算個別質疑で、地域職業相談室事業費 2,883,130円についてその状況と見解について質疑を致しました



ジョブガイド恵庭(ミニハローワーク)
本市においてはハローワークがなく就職相談など市民へ利便性を図る為、恵庭市が費用負担をしてミニハローワークを設置しているものです

そして、上記の表のとおり、27年28年の比較を見ますと、来場者は増えていますが就職につながる件数が軒並み減少している事についての質疑です

ちまたでは、人材が大変に不足がしている
特に、建設業・農業・製造業・サービス業が募集に苦労をしている

つまりは、就職希望者とのアンマッチが数字で読み取れるのではないか?

そのことを踏まえ、就職あっせんには、受動的ではなく能動的なアプローチが必要と考えるが如何か?
との要望をしたところです

地域就職相談室に来場された多くの方々に、是非就職へ繋いでいただきたい強い願いをしました

| 管理人 | 08:12 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |


お知らせ
恵庭市議会第4回定例議会が
11月29日から12月15日まで開催されます

平成30年度事業に係わる議会で有り、私も一般質問に立ち、未着手の案件について質していきたいと考えています


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示