Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

臨時会
昨日 平成29年恵庭市議会第一回臨時議会が開催されました

内容は、恵庭市長・副市長の給与の10%を2月・3月の2か月にわたり減額する条例改正です

理由は、幸町会館の増築にかかわり民地への越境事案へ、市長は最高責任者として、副市長は組織マネジメントの責任者としての立場で、責のけじめを付けた事となります
勿論 これにかかわる担当者も処分が終了してのケジメです

この事案で発生した180万円ほどの余分にかかる費用は、担当者や任意の方で負担をしていくこととなり、市民に損害を与えないよう配慮されています
そして、市長、副市長の給与の減額によって、市民から頂いた税の使途の穴を埋める事となり、市民にお示しした計画どおりに市政が執行されていくための改正案と考えています

全議員可決とされました


議案第2号 公の施設の指定管理者の指定について(恵庭市立図書館、恵庭分館、島松分館)

上記3図書館を㈱図書館流通センター(TRC)へ3年間 375,906千円で指定管理者とするものです

賛成  清和会・公明党・市民の会・諸派3名

反対  共産党

賛成多数で可決されました

私は、図書館というのは文化と情報、教養の集大成が図書館で有ろうと思いますし、そこの地域の民度・知識の練度を推し量れるのがそのものだと考えています

よって今の社会や市民の教養の進捗度合いの進み方から見ると、そのニーズに一歩先にリードが出来るのは行政では無理であろう、それには全国スパンで情報の収集能力にたけている必要があり、また全国に展開をしていることにより市民ニーズーを高いレベルで収集できていることが、本市の市民にフイードバックとなるものと信じました

また 課題となっていたボランティアの存続、取り扱い、偏向された図書の購入不安、開館時間の市民サービスの拡大などなど、クリアされたものと判断しました
よって 賛成しました





| 管理人 | 08:51 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |


お知らせ
恵庭市議会第4回定例議会が
11月29日から12月15日まで開催されます

平成30年度事業に係わる議会で有り、私も一般質問に立ち、未着手の案件について質していきたいと考えています


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示