Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2019 - 05  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

産官学連携「食」キーワード
昨日、地域コミュニティを支える産官学連携
~”食”~をキーワードとして~
シンポジュームに参加してきました





「基調講演として木村先生・特別講演として荒金先生」
各々から、全体最適思考について連携の捉え方とその必要性について
また、食への重要性を認識しながら、一方向性からのみの観点からの判断ミス(食べることが苦痛・・・・・入れ歯を修正したら食が見違えるように進みお元気になられた高齢者の例など)

やはり、本市は安全で安心な、そして新鮮な食材を提供しようとも、最終的には調理・加工をもってエンドユーザーへと繋がっていくもの
生産者・行政・研究教育・そして財源、との連携こそが、地域コミュニティを創り上げていく手段の気づきである
と私は、理解をしたところでした



| 管理人 | 08:16 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |


お知らせ
「愛・そして、思いやり」

新会派結成のお知らせ

恵庭市議会 自民党
恵義会
真に恵庭市民へ、義をもって政策を為そうとする政策集団へ

1、条理。正しい道。道理にかなったこと。人道に従うこと。

2、利害をすてて条理に従う。公共のために尽くす気持ち。





「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示