Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

H29 第3定例議会
10月12日に閉会しました第3定例議会(決算議会)のご報告を、選挙などの活動につき遅れましたことをお詫びし投稿します




是々非々の違いのあったものを抽出し書き込みました

審査報告第1号  請願第1号
所得税法第56条廃止を求める意見書の提出に関する請願

採択   市民希望の会・共産党・民進党
不採択 清和会・公明党
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、白色申告を選択することによる不利益は納税者の責に帰すべきものであり、現代に於いては青色申告の難易度は格段に低下しており、税負担の公平性から白色申告による経費計上の拡大は適切ではないと考えました。よって不採択と判断しました。

審査報告第3号  陳情第8号
介護保険の負担増及び介護抑制策の導入中止を求める意見書の提出に関する陳情書

採択   共産党・民進党・市民希望の会(猪口議員)
不採択 清和会・公明党・市民希望の会(林・柏野・前田議員)
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、これからの少子高齢化時代を迎えるにあたり、国民皆保険制度を堅持し、介護を必要とするにあたり保険制度が確立し受給を得られる仕組みが必要と、介護を必要とする前の水際を手厚くすべきと考えるので不採択と判断しました。

審査報告第3号  陳情第9号
JR北海道の鉄道維持・存続に対して国の支援拡充を求める意見書の提出に関する陳情書

採択   共産党・民進党・市民希望の会(林・猪口・柏野議員)
不採択 清和会・公明党・市民希望の会(前田議員)
賛成少数につき不採択と決定しました

私は、まずは昔の旧国鉄の再来の様に全てのお金を税金でやりましょうとなるのは無理な話、独占公共民間企業としての役割の再確認と、鉄道のない地域の住民に対するインフラについては知恵を出し、イノベーションを図る必要が絶対にあると考えます。単純な溝に税金を垂れ流す発想には与しないものと考え不採択と判断しました。

審査報告第4号  H28年決算について
認定案第1号 平成28年度恵庭市一般会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

認定案第2号 平成28年度恵庭市国民健康保険特別会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

認定案第4号 平成28年度恵庭市介護保険特別会計歳入歳出決算

賛成  清和会・公明党・市民希望の会・民進党
反対  共産党

賛成多数により全て可決しました

私は、財務省の定める財務の健全化比率の健全性、市民にかかわる住民福祉の向上に鋭意努力執行されたこと、債権管理条例に基づき適切に公平な市税徴収に努められ成果を上げたことなど含め、優良な決算だと判断し可決しました。

意見案第12号  道t路整備に関する意見書
賛成  清和会・公明党
反対  市民希望の会・共産党・民進党

賛成多数により採択されました

私は、高規格道路の整備は、観光・物流・災害避難・等々北海道の広大な地形を活用していくには真違いなく必要なもの、北海道の立ち位置として間違いなく整備すべきもの。また生活道路など舗装整備多くの恵庭市民が待ち望んでいる市の事業です。これこそ国に財源確保を訴えていかなくてはならない要望事項であると考えており賛成しました。





| 管理人 | 10:24 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
コメント

コメントする
     










お知らせ
恵庭市議会第4回定例議会が
11月29日から12月15日まで開催されます

平成30年度事業に係わる議会で有り、私も一般質問に立ち、未着手の案件について質していきたいと考えています


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示