Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2018 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

経済建設常任委員会委員ではないので傍聴者
 夏祭り実行委員会会計不正使用問題について、明らかになったこと
市長は、懲戒免職処分にすべきであった
副市長は、市長への報告遅れの判断ミスはあったが、諭旨免職は妥当であった
双方の発言を聞いていて、明らかな恵庭市政の2重構造を感じた

 市長は公選職であり、市民から信任を得、市政執行の付託を受けている
副市長は任命職であり、市長からは任命され議決を受けているとはいえ、直接市民からの市政執行の付託を受けているわけではない

 国でも言われている、官僚が政治家を動かしている
我が恵庭市に於いても、得意分野だけを注視し、あとは副市長に丸投げする市政執行態勢が、明らかになった事案ではないかと思う

 私は公選職である、市長が懲戒免職であると、公式に行政報告で述べた以上、辞めた人を改めて懲戒処分をする事が出来ず、ならば懲戒免職処分を科すべきところを、退職金の出る諭旨免職処分としたならば、退職金また退職までの給与・ボーナスは支払うべきものではないとしての、恵庭市民に損害を与えた事になると考えます

 よって780万円の損失を回復させなくてはならないと考えます
当人の協力を戴けないのなら、損害を与える判断を下した責任者が、回復を図るのは当然の事でありましょう
ただ副市長の命をうけ、人事手続きなどをなした総務部担当者に一律責任を負わせるのは、厳しい判断ではないかと思うところもあります

 損害の回復が終了したら、やはり2重構造を行った副市長を任命した市長の任命責任を問われる事は、最終的な決着事項だと考えます



| 管理人 | 08:05 | comments (2) | trackback (0) | 議会報告::常任委員会報告 |
コメント
 国鉄の件、郵便局なども良い例ではないでしょうか
180度以上の転換でしょう

 親方日の丸の意識は、市民・住民・国民に対してのサービスには、とても馴染まない事でしょう
ですが外交・防衛にはこの意識は必要であると思います

 我が恵庭市の事件に関しましては、我々議会は市民の立場で、中途半端に終わらせる事は出来ず、発生をした原因を突き止め、もう起きない対策を定め、その責任を明らかにし、損失を回復させて終わる事となります

 意識改革は「お題目」だけではならぬもの
私が主張している「提案による人事評価制度」「能力給」制度の確立は、540人程度の地方自治体では出来る事

 この事件をベースに早急に取り組むべきと考えています
| かわはら光男 | EMAIL | URL | 09/06/21 13:45 | IdGFLArw |

職員の不正行為は絶対に許すことはできないが
結論が出ているので、追求しても批判ばかりであるので、今後は市職員は襟を正して、市民に奉仕する心構えで勤務してほしいです。
それと、意識改革が必要である。
JRが民営化されて早20年、過去のJR(国鉄)と比較すると180度の転換であるのは、電車を乗ってもわかるので、市職員の意識改革で、健全な赤字のない恵庭市を創ってほしいです。
| 一市民 | EMAIL | URL | 09/06/19 20:14 | sjLrkFV6 |


コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/138
トラックバック


お知らせ
第3定例議会が9月12日より始まります

平成29年度の決算議会ですので、今回は一般質問を止めて、決算個別審査で、しっかりと行われたのか、予算執行について費用対効果の観点から、質疑を細かくしていこうと考えています

「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示