Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

一般質問内容通告
一 般 質 問 通 告 書

平成21年 12月恵庭市議会第 4回定例会において次の一般質問を行うので、
会議規則62条第2項の規定により通告します。
平成21年 12月 9日
恵庭市議会議長様  恵庭市議会議員 川原 光男
一 問 一 答 ( ○有 ・ 無 ) ページ 2~1
質問所要時間(  60  分)


大  項  目
市長の政治姿勢について

小  項  目
職員の「やる気」を「カタチ」にする市役所づくりについて

質   問   の   要   旨
 原田ゆたかマニフェストには「職員が全力をつくして、まちのために働く市役所をつくります」とあります
その中に担当職員の署名とありますが、その事も責任の所有、仕事のやりがいには大きく影響はあるとは思いますが、思い切って担当職員の顔を出したならば、より以上の職員のやりがいが上がるのと合わせ、資質、能力の向上につながるのではと考えます

 6月議会第二定例会にて職員の仕事に対する「提案制度」を取り入れ、「人事評価制度」改革に取り組まれては如何かと申し上げた事もあり

 市民に対し直接の実務者である課長・主査による仕事内容の説明と、その事が市民にとってどの様に利益を生み出してくる「わけ」と、その仕事に対する思いを語る市民と交感の場面をつくる事により、市民が行政の事業・仕事内容を理解し「市民と行政」がより近づく事が出来るのではと、私は考えています

 とても重要な事なのに、今まで欠落していたと私は感じていました
市長が述べています「市長と職員の信頼関係、職員と市民の信頼関係から生まれる市役所が、皆様に最高の公共サービスを提供します」

 この事を成す為にはどの様な事をお考えなのか?お伺い致します



氏 名  川  原  光 男  ページ 2 ~ 2
大  項  目
市長の政治姿勢について

小  項  目
市民と協働の仕組みづくりについて

質   問   の   要   旨
 原田ゆたかマニフェストには「市民参加のまちづくり」宣言をなされました
「同じ地域に生きるものが、心を一つにして「大変動の時代」を乗り切っていかねばならないと思うのです」
また「市職員が全力をつくしてまちのために働く市役所をつくります」ともあります
そして「今こそ市民との協働による新しい自治の姿を実現しましょう」
と呼びかけてあります

 これからの自治体経営は市民の協力無しにはなしえないし、その事を着目されました原田新市長に大いに期待をするところです

 そこで創設しようとする「恵庭まちづくり基本条例」に中心となる項目と、それに対する市長の思いは何か?

 また対話集会など、市長と市民が議論できる開設予定の「市民の広場」について、市長はどの様な事を想像し期待されているのか
また、それから導き出されようとする狙いは?

お考えをお伺い致します


集約型都市構造の実現に向けた取り組みの推進について

 高齢者に優しいエコ・コンパクトシティの実現に向けての都市計画マスタープランを21年度・22年度で整理をし、方向性を改めて定めていくと答弁を頂いていますが

 同じく考え方を踏襲され、高齢者に優しいまちづくりを目指す方向性を定めて行くべく、お考えになられるのか?
併せて、交通結節点を結ぶ公共交通はとても重要であると私は考えていますが

市長の御見識をお伺い致します



| 管理人 | 16:59 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/203
トラックバック


お知らせ
平成29年9月2日(土)18時30分より20時30分

島松公民館

恵庭市議会 自民党議員団 清和会

政治活動報告会を行います

ご自由にご参加ください



「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示