Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2018 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

会派の行政視察に行ってきました
清和会派で7月13日秋田県男鹿市  7月14日岩手県盛岡市・午後より被災地宮古市のオプション研修参加  7月15日秋田県教育委員会に 行政視察に行ってきました

視察テーマーは
秋田県男鹿市 焼却炉について
特にお聞きしたくて質問した事は 
建設用地の選定とそこの地域振興策について、なされました方策についてお聞きしました

この事については、わが市も進めている施策であり、いらぬ予断を与えかねない為、あえて書き込まず議会審議の際に考慮の判断の一部へと活用させていただきます

他の政策についてはわが市は、先進的な取り組みをしていると自信を深めてきました




岩手県盛岡市 市民との協働について
今までの地域の組織と目的ごとの組織を一体化し「地域づくり組織」「地域づくり事業」を行う

その為に
・盛岡市市民協働推進基金条例の制定
・公募型協働推進事業の実施
・NPO活動促進のための基本方針の策定
・NPOとの協働を進めるためのガイドラインの策定

必要事項を整備し、地域としては30有るが先行的に2地域を着手しようとしている様です
政策の事前準備の方法を研修してきました




秋田県庁 県教育委員会  秋田県の学力向上について
秋田県は全国学力第一位の県で、大まかに成績を公表しています
残念ながら我が北海道は全国の下から数えた方が早い順番で、非公開となっています

・ハロースクール&ほっとエリア運動 6月12月位に幼稚園~高校まで全ての地域に開放、何時でも何所でも開放し見学できる 学校の敷居を低くし地域の方々に教育力を高める

・県の予算の投入で少人数学習の推進で基礎学力の向上・定着 チームティーチングが出来る講師の配置
・学校評価制度の推進  県教育委員会が保護者に直接家庭に評価調査表の送付で、学校を通さず県教育委員会が回収し、学校を評価し改善策を学校と共同で授業のてこ入れを図る
・教育専門監制度 (スーパーティーチャー)現在25名 各々得意な授業の先生を、弱い科目の学校へ派遣をする学校に所属をしない先生
・学年科目単元評価問題をインターネットに載せ、学年における必要とする達成すべき問題と回答の導きを先生に伝達し確認していただく



竿燈祭りの練習をしていたので写しました




盛岡市の研修を終わり目的別研修として、最も短距離の宮古市 それでも2時間半に一本のJRで 片道2時間の距離の被災地宮古市へ行って来ました

多分大変な状況で公式訪問などできるはずもない とそう考え お話を伺えないとしても、是非この未曾有の災害を共感すべきと思い小さなお土産を持って同僚2名で伺いました

宮古市役所で被災証明の交付場所


宮古市役所1~2階部分が津波の被害を受けている


派遣自衛隊は撤収した後で自衛隊宮古地域事務所へ 北海道の自衛隊さんに助けられましたと感謝の弁を頂きました


被害に遭った銀行


大体がれきは片付けられ一部に点在の状況でした
大きな水産加工場は無く 腐敗臭はありませんでした


高台からの全景です


宮古には仮設住宅はだいぶん出来ているようです


約3メートルの防潮提がある場所


防潮提が無い場所


運転手さんからお聞きした話ですが、防潮提の有る所の住民の方は安心していたようで、約400名余の亡くなられた方がいるとの話でした
しかし 防潮提の無い所の住民の方は、危険だとの事 常に災害訓練をしていたそうです
そのお陰で 被害は無かったとお聞きしました

住宅など建物の被害は防潮堤が有る無しにかかわらず同じようでした

お話では宮古は水はけが良いので浸透しましたが、他所の水田など浸透の悪い所は防潮提で引き潮が止められ潮水がそのまま溜まってるやにお聞きしました

今 書き込みました事は正式にお聞きした話ではなく、車の運転手からお聞きしたお話である事をご理解ください

すれ違いました道警の警備車です


お会いした方です


宮古駅から秋田の宿泊場所に帰ります 多分23時過ぎになるでしょう


| 管理人 | 16:00 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/372
トラックバック


お知らせ
第4定例会が12月17日(月)迄行われます

平成31年度の事業に係わる予算や改正などの事柄が話し合われます

どうぞ市民の皆様のご関心を宜しくお願い致します


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示