Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2017 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

平成23年度 発達講演会
「発達障害のある子どもへの支援」
ー児童精神医学の観点からー
北海道こども心療内科氏家医院 理事長
氏家 武 先生

19時より恵み野の保健センターで行われたのですが
参加者がすごい! すごい!

続々と車列が続く!
250人位の若い奥さんや主婦の方々やそれぞれ

たいへん驚きました

子どもについて 一生懸命に勉強しようと!


障害なのか個性なのか?

万が一発達障害の様子が見られたならば
・ 子どもに理解しやすくなるよう周りを変えること
ー変化を少なくする
ー同じことを繰り返す
ー感覚刺激を少なくする

・ 子どもが安心出来る状況を作り出す事
ー子どもの気持ちに同調する
ー視線をしっかり合わせる
ー子どもの好き嫌いを理解し、子どもを不快にしない

この事は我々も知識として持っている必要が有ると思う


家族へのサポートは?

ー障害の疑いがあれば出来るだけ早くから家族と子どもへの支援を開始する
ー親の会を積極的に活用する

即クリニックへとはせず、親同士の支えあいからが大変重要であります


・ 自分が相手から受け入れられてると分かれば、愛着関係は広がります
・ 障害は治らないかもしれないけれども、軽くなる可能性は十分あります
・ 子どもの成長には長い時間が掛かり、親や保育者には辛抱が必要です 
(待ち ・ 見守る)


障害児を持つ親御さんの為のカウンセラー制度があります
1人で悩まないで下さい
皆さんで支援を致します



| 管理人 | 17:31 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/391
トラックバック


お知らせ
第3定例議会は10月12日(木)13時より最終議会となります

どうぞ傍聴を宜しくお願いします


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示