Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2018 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

平成24年度予算
今までの私たちの議員活動の成果として、しっかりとこれからの「恵庭のまちづくり」へ築き上げられて行く予算であると評価をしているところです

細部については、これから開催されます3月議会にて質疑をし、しっかりと間違いの無いものへ審議を致します

財源対策基金の取り崩しも無く、予算が組めた事は大変喜ばしい事です

さてこの中で、説明を受け納得はしているところですが、恵庭市民の街づくりには大事な予算の執行ですが、その原資である歳入について大変な問題点が含んでいるのではないかと、危惧をしているところです

歳入
市税  
平成23年度予算  77億5,478万円
平成24年度予算  74億3,792万円

3億1,685万円 の減少  ▲4.1%

歳入
国民健康保険税
平成23年度予算 13億  674万円
平成24年度予算 12億9,119万円

1,554万円 の減少

この事から見えるのは、市民生活や地域経済活動がどうなっているか?
と言う事です

要するに
不動産評価が下がっている
会社が儲かっていない
市民の所得が下がっている
などなど

お金が無くても心は錦で、幸せに生きては行けるのですが
行政サイドではそんな事を悠長に言ってられません

地域経済を活性させ、その中から人間性をより磨いてゆく
その応援を行政はしなくてはならないもの

その様に私は考えています


じゃあ どうして満足に予算を組めたのか?
地方交付税
平成23年度予算  44億2,400万円
平成24年度予算  49億2,400万円

5億円 の増収  11.3%のアップ

市債
2億5,000万円 増の昨年対比起債します
借金返済は
26億1,809万円 の4,274万円多く昨年対比返済します


この市債については、よく家庭生活に比べ判断をされますが、行政としては未来永劫持続をしなくてはならない為の、公平な財源です

また お金が足りないからと勝手に借りられるわけではなく、国から認められる計画と国の方針と合致する必要があります

夕張のように、お金を欲しくて起債が認められる様に、付け替えたり、年度を越えたり、色々の細工を施して雪だるまとなったのとは、違うわけで、私たち議員は知見を持ち精査し審議を致します







| 管理人 | 11:19 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/440
トラックバック


お知らせ
6月25日13:00~第2定例会最終日です

自民党議員団清和会では、議会終了後の街頭演説会を開催します

6月26日10:00~から
恵庭市内各所に於いて街宣車にて行います
どこかでお見掛けしましたならお声をお掛け頂きますようよろしくお願いします


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示