Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2017 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

砲撃音対策について
砲撃音・振動音・衝撃音対策について

この度示された「住宅防音区域の指定素案」(コンター図)に対し、指定範囲の拡大と、現に示された区域の住宅防音工事を早急に着工して頂きたい旨の要望書と意見書です

我々清和会会派は、原田市長へ要望書を提出しました



原田市長は北海道高橋知事へ期限である4月24日に、清和会や町内会などの要望を踏まえ「範囲の拡大」と「早期の着工」を求める意見書が提出された原文です



貰えるなら貰ったほうが得だ!
とか こんな小さな範囲の公示は受けられない
突く返すべきだ!凍結すべきだ!

とかの意見もあります

私は上下関係ではなく、日本の安全保障の為に良好な訓練環境と、それを維持していく為には市民の同意が必要だ
と言う本質があると考えます

歴史的にも先人から自衛隊とより良い協調関係で恵庭市は積み上げて来ました
わが市も人口も発展拡大をしている所、改めて他地区とは違い、市街地が隣接している所にある射場と言う観点が必要だと考えます

過去の住宅が密集していなかった時代の観点から、砲撃音ではジェット機音と違い障害を及ぼさない。とされていたのがこの度住宅防音として事業化が進められようとしている

この事は千差一隅の流れ!

大人としての判断をしなくてはならない

貰うのではなく、協調であり、協力なのです
凍結ではなく、まずは着工なのです

それから
市民から同意を得るための、対象区域の拡大と懇切丁寧な説明が必要です

改めて時間は掛かると思いますが、粘り強く要望活動をしていかなくてはなりません

議会も普段からこの事を念頭に於いて政治活動をして頂きたいものです
防音工事が具現するとなった時だけ、声を大きく活動をする事はこの事業の拡大する進捗に、なんら後押しにならないものと考えます

恵庭市は常に日本の安全保障に係る存在意義をもっています
自衛隊とはこれからもより良い協調関係の維持発展に努めるべきと思っています




| 管理人 | 14:16 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/470
トラックバック


お知らせ
恵庭市議会第4回定例議会が
11月29日から12月15日まで開催されます

平成30年度事業に係わる議会で有り、私も一般質問に立ち、未着手の案件について質していきたいと考えています


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示