Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2018 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

H20恵庭市議会第4定例会最終日
 議案第6号 学校開放の有料化について
民主より「一般300円中学生以下150円」を「一般350円中学生以下を無料」にする修正案が提出され
民主3人賛成・田中匡退席     反対は清和・公明・共産・市民の会2名で修正案は否決されました。
原案に「団体一般1時間300円・団体中学生以下1時間150円」に清和・公明・共産・市民の会2名が賛成、 民主3人反対・田中匡退席
原案可決となりました。
学校開放事業は19:00以降であり、その時点から社会体育施設の準用との位置づけとなり、個人には学校の管理上貸し出しをしない決まりとなっており、他のスポーツ施設と整合性云々とはならない事を理解されていないのかなと感じました。> 

 議案第7号 体育施設の有料化について     全会一致で原案可決しました。

 議案第13号 市民会館他のRBに指定管理者として指定をする事について
清和会・公明・民主・共産が否決   市民の会3人は賛成 よって原案否決されました。
市民の会から林嘉男議員がRBは3セクター等であり収益団体で無い又雇用の面でも期待されている、よって恵庭市は業務を受託させ、RB支える義務と必然性がある。と反対討論を致しました。
島松体育館の不祥事は管理者としてのRBの責任は重いものであり、いかなる理由があれどもこのたびは粛々と進めていく事は、市民感情からもこの度は重い決断をしなくてはいけないと考え行動をとりました。

 議案第14号 体育施設を体育協会へ指定管理者として指定する事について
清和会・公明・民主・共産が賛成  市民の会3人は否決  よって原案可決されました。

 議案第15号 パークゴルフ場を日本体育施設に指定管理者として指定する事について   全会一致で原案可決しました。 

 陳情8号 恵み野駅西口地区の市街地区域編入と土地区画整理事業による開発に関する陳情書について
全会一致で継続審議となりました。 理由は前のブログをご覧下さい

 議案第8号 恵浄殿及び恵庭墓園を恵庭クリーンサービスに指定管理者として指定する事について  全会一致で原案可決しました。

 議案第9号 老人福祉施設6施設をNPOワーカーズコープに指定管理者として指定する事について  全会一致で原案可決しました。

 議案第10号 福住憩いの家をNPO恵庭市手をつなぐ育成会に指定管理者として指定する事について全会一致で原案可決しました。

 議案第11号 屋内ゲートボール場を尾崎設備工業に指定管理者として指定する事について
清和会・公明・共産・市民の会・民主(前佛・榎本)が賛成   民主(柏野)が反対    起立採決で原案可決しました。
反対の理由については、老人福祉施設で無料扱いは、実態がスポーツ施設として利用があり、施設の位置づけが整合性が取れないとの意見。
私は、その通りであると思うが、この施設はそもそも「老人福祉補助事業」としてなされており、年々利用者は年間5000人と減っているが、しかしまだ目的にあった利用をされている老人の方がいる。この事に対する問題点は各議員一様に感じている事であり、整合性を取れるよう目的変更に近づけていく努力はなされると言質があり期待をしています

 陳情第9号 認定こども園運営に関する陳情書について  全会一致で継続審議となりました。 理由は前のブログをお読み下さい

 議案第3号 恵庭市道路占用料を値下げする件について  全会一致で継続審議となりました。 理由は前のブログをお読み下さい

 議案第12号 花ロードえにわ(道の駅)を観光協会に指定管理者として指定する事について
清和会・公明・共産・民主(前佛・榎本)が賛成  民主(柏野)・市民の会が反対  起立採決で原案可決されました。
恵庭市の観光振興の実務についての考え方の違いと、公募の美名に隠れた「ハゲタカの給餌場となる」可能性を予見することが出来ない方の意見と捉えています。  詳しくは前のブログをご覧下さい。

 議案第19号 恵央団地解体事業費補正予算について
清和会・公明・共産・民主(前佛・榎本)・市民の会(林謙治・田中)が賛成  民主(柏野)・市民の会(林嘉男)が反対
起立採決で原案可決されました。
新しい市営住宅に住み替えをし、すでに空き家となっており再利用が出来ない状況の中、周り環境保全の為にも解体すべく補助要望をしていたのが、このたび国から補助と起債が認められ実施の運びになった補正の案件です。
反対した方の意見は、質疑で何か言っていましたが、私はよく理解が出来ずコメント出来ません。ご本人にお聞き下さい。


| 管理人 | 16:54 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/55
トラックバック


お知らせ
第4定例会が12月17日(月)迄行われます

平成31年度の事業に係わる予算や改正などの事柄が話し合われます

どうぞ市民の皆様のご関心を宜しくお願い致します


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示