Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2018 - 05  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

卒業式


卒業式へ来賓として出席してきました

この卒業生の中に、先日自衛隊入隊壮行会でお話しをした2名の「少年高等工科学校」へ入校する、私の後輩も含まれているはずです

241名の若者たちの溌溂とした顔の全員からは、探しきれませんでした

義務教育から旅立ち巣立つ、皆さんに「幸多かれ」と、こころよりお祈りします

さて
学校長の式辞で

「残念ながら、私たちの世代では解決が出来ない事を、君たち若い皆様へ、委ねざるおえない」

ん!

それの意味は

放射能の事か?
領土の事か?
教育の事か?
少子高齢化の事か?
まちづくりの事か?
憲法の事か?

またまた 1000兆円超の国の借金の事か?
1500兆円もある個人資産のタンス貯金から、市場への放出の事か?

あとは何が考えられるかなー?

そうだ 年金が維持出来るかどうか?
国民皆保険制度が存在出来るかどうか?

それと 納税者へ判りやすい「社会保障制度」についての決断する事か?

とても 含蓄のある式辞でした

本当は、何を考えてお話しされたんでしょうか?
聞きたかったのですが、夢がしぼむのが嫌なので聞きませんでした

卒業生の若者は、どんな風に聞こえたんでしょうか?

夢を与えた式辞だったと思いました




| 管理人 | 07:48 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
コメント

コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://ikiiki.org/tb.php/583
トラックバック


お知らせ
皆さん、緑と語らいの広場に建設された「えにあす」へ行ってみましたか?

凄く、何となくほんわりとした感じで、とてもいい雰囲気のつながりを感ずる場所です

まだの方は、是非遊びに行ってみては如何でしょうか?
お勧めします


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示