Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2016 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

Prev12Next
決算個別審査NO2
平成27年度給食費収納状況について質疑をしました

毎年度私が問題としている項目の一つです

なぜならば教育の一環として各学校で等しく同じ釜の飯食う
その様な環境の中で、材料費だけを父兄・保護者に負担いただく
設備費・維持費・かかる経費はすべて市民の税金で賄われております

その中で下記のように
27年度も4,168,191円の未納額が出てしまう

私が問題とするのは、子どもさんを司る親御さん・保護者の方の考え方です
学校教育の現場でご苦労されて、人間とは、義務と権利とは、人間の矜持とは、などなどご苦労されて教育されているにも拘らず、大切な次世代を担う子どもへ、ずるさを教え、言葉を換えれば「ラッキー!」と考えてしまう行動をとらせている。
そんな恐れを私は感じてしまうのです

やはり回収も大事ですが、保護者の方に給食費について、あり方や考え方を理解いただく施策が必要ではないか?
と言うことです

橋場教育部長からは理解を頂いた答弁をもらえたと思っています



| 管理人 | 08:30 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |
決算個別審査
本日から明日2日間をかけて平成27年度決算個別審査が市民会館3F中ホールで開催されます

款別に順を追って質疑がなされます

あくまでも予算執行されたものに対しての成果・評価・などを確認するものであり、ご自分の思いを述べる質問ではなく執行に対する質疑となるものです

質疑に活用される財政状況の一覧表です



見ずらいと思いますが拡大をしてお読みいただきたい
好調な恵庭市の姿です

市民に信頼を得ることが出来るものと考えています

| 管理人 | 08:59 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告 |
監査報告書
平成27年度恵庭市決算等審査意見書



款別の歳出状況です

市民の皆さんはこれを見てどの様に思われますでしょうか?

民生費・衛生費・労働費・農林水産費・商工費・土木費・消防費が、歳出の50%を占めるのは市民サービスの為には、そのようなバランスになるのは宜しいと考えますが、その中での民生費の突出に比して地域経済の大きな土台骨となる農林水産費が1,6% 商工費が1,0%

恵庭市の大きな税収の基礎となるだろう款、そして恵庭市の産業の核となるだろうと考えるものが、また恵庭の街並みをつかさどっていた街の中心となる商店街

現状が現状だから仕方がないと言われればそれまでだが!

しかし 放置しておけばますます顕著にこのアンバランスが拡大してくるのではと危惧します

あらためて強く注視しなきゃいかんと考えました

| 管理人 | 08:24 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
さわやか秋まつり
本日 行われます

天気がよさそうでほんとによかったです

原田ゆたかさんは恵庭市の為に素晴らしい人です

たくさんの方がこの会券を購入されているのでしょう?

大勢の市民の皆様から励ましの言葉をあげて頂きたい

そのように思っています

勿論 私は参加します



| 管理人 | 07:05 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
総括質疑
一般質問は本日の4名で終了します

私たち会派にとって大事な、行政に対しての決算についての評価、そしてその成果について、その成果がどの様に未来へ構築されていくのか、などなどを清和会派12名の代表として自民党議員団政調会長小橋議員が10月7日に登壇いたします

その内容、案件、課題など項目を私をはじめとして役員で組み立てていきます

すでに2回の役員会で粗々をまとめたところです

本日一般質問の終了後プロジェクターにて映像に落とし、役員で詰めてまいります

そこで出来た草案を会派会議にかけ、会員の皆さんから意見を頂き協議修正ののち総括質問に臨むこととなります

我々責任会派としては一時の思い付きや流れ、単発な発想ではない持続可能な市民の皆様の生活の向上と、一番大事な次世代の為の施策を考えます

勿論 根拠は第5期総合計画に基ずく総合戦略を基礎としたものとなります




| 管理人 | 08:29 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
Prev12Next


お知らせ
第3定例議会は10月12日(木)13時より最終議会となります

どうぞ傍聴を宜しくお願いします


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示