Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2018 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

Prev12Next
えにあすオープン
嬉しい
私の選挙公約でありました恵庭市市有地の営林署跡地 「緑と語らいの広場」を、中心市街地の集客を望むことのできる施設の建設により、恵庭駅西口からの誘導の機能を持った施設、それにより恵庭の顔づくりと賑わいの創出を図れるものをと!訴えその負託が形となりました

過去の市長では、安易に子どもセンターを建設しようと安直に全体像を見据えず、私から見ればただ短視眼的に判断された。
まちづくりのこの1等地に、とても私の理解を越えられない提案が出ました
断固に清和会の協力を貰い、その予算を減額修正をした経緯があって、今があると思っています

私が、ここの「緑と語らいの広場」に、岩手県紫波町で、2007年に地域の拠点となる官民複合施設(オガールプラザ)を参考に、事業の着手が出来ないだろうかと、原田市長へ投げかけたところ、有難くも市長は検討し着手へと進んでいったものと思っています
ですからこそ、本当にうれしい限りです

内容は
土地は恵庭市のもので、30年間の定期借地権を設定し、年/5,878,000円の土地の賃料を恵庭市がいただきます
建物建設や外構工事も含め維持管理の費用は、全て民間のアルファーコート社が実施します
恵庭市は、保健センターや夜間・休日急病診療所や児童館など、老朽化で新設しなければならない施設などを、一堂に集めることにより建設など多大な経費が必要となるものを削減することが出来ました
そして、その借部屋を全てで、年/6,400万円の賃料を支払い、市民サービスを行うこととなります

民間の施設やコンビニ開業、そして図書館の充実で、少なく見積もっても年間40万人が訪れていただける施設となる予定です
人の通りがそれにより増えてきます
栄恵町の繁華街にも、商店街の通りにも、ビジネスチャンスの波及効果が大だと思います

原田市長が言っておりました、「消費を目的としない人々たちを集めることは、大いにビジネスチャンスとなるものです。だからこそ人が来るのです」
そのチャンスを逃さないことこそ、お客様を大切にする心をもって恵庭商人となりたいものです





役所ではとても考えられない可愛いディズニー風の掛け時計


| 管理人 | 11:11 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
Prev12Next


お知らせ
11月23日(金)
11時から豊栄神社にて
新嘗祭が執り行われます

大神様の大御恵に依り、今秋の新穀収穫の感謝申し上げ、恵庭市商工業の益々のご繁栄を祈念するものです
どうぞ、ご参拝賜りますよう申し上げます


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示