Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

Prev123Next
平成30年恵庭市議会第4定例会初日



上記議案が提案され「摘要欄」に記載のとおり議決されました

・議案第3号  恵庭市長及び副市長の給与に関する条例等の一部改正について
人事院勧告に基づきそれに準拠する改正で、特別職及び議員の期末手当を0,05倍に引き上げようとするもの

可決  議長を除く19議員
否決  柏野議員1名

賛成多数で可決されました

恵庭市の場合は、独自の報酬等の審議会は持っておらず、あくまで、人事院勧告に準拠して、本市の特別職等報酬審議会の答申に基づいて提案されたものです


・議案第19号  平成30年度恵庭市一般会計補正予算(第5号)
主なもの
* 議会関係費 454,000 (議員も平成30年人事院勧告による改定の影響額)
* 高齢者世帯等冬の生活支援事業費 24,500,000 (低所得者世帯へ光熱費の一部を助成するもの)
* 農業振興対策事業費 237,592,000 (台風21号・胆振東部地震による被災農業者へ強い農業づくり事業補助金)

可決  議長を除く19議員
否決  柏野議員1名

賛成多数で可決されました

反対討論が出ておりませんのでどの部分で反対なのか判りませんが、前の議案と関連する議会関係費の処かと推察します


・議案第7号恵庭市子ども医療費助成に関する条例の一部改正
全会一致で可決されましたが、内容は、「小学校3年生までの通院分について、課税世帯を1割負担、非課税世帯を初診時一時金のみ」とする助成を拡大するものです
それによる影響額は 33,345,000  となりますが「子育てをするなら恵庭」を進めて行きたいと考えています












| 管理人 | 08:58 | comments (0) | trackback (x) | 議会報告 |
町内会受賞祝賀会・交流会
11月25日泉町町内会受賞祝賀会・交流会を開催しました

芸達者の方を先導に皆で楽しみました
お互いにコミニュケーションがとれ、仲間を感ずる、とても意義のある町内会事業だと思います
楽しいひと時でした



| 管理人 | 17:17 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
新嘗祭
新嘗祭のまつりごとを恭しくと納めさせていただきました

本年の五穀豊穣と氏子の皆様のご健勝で過ごされましたことに対しまして、感謝の念を捧げさせていただきました



年の瀬も数日となってまいりました
皆様と共に、健康には留意し良い年を迎えられますよう、生活に張りのある凛として暮らしたいと思います
来年には、台風や地震に見舞われないよう祈願を申しあげます


| 管理人 | 09:23 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
姫路城
先日、ふるさと富山の今は廃校となりました「南山見小学校」昭和36年卒業の36同窓会で大阪へ行って来ました
やはり、旧友と会うのは楽しいものです
私のように遠くに離れているものは、日ごろ会うことも出来ず懐かしい気持ちが一杯でした

さて、その行程に姫路城(白鷺城)の見学がありました
素晴らしいお城でした
まるで美術館から抜け出てきたようでした



そこで、写真を撮り忘れましたが、その城の中心に大きな大黒柱が芯として入っています
今まで、数々のお城を見てまいりましたが、その柱を意識したことはありませんでした
友達と、感激をして触ったり、撫でたり、昔の人は機械もないのにどうやって建てたのかね?と話をしていたところでした

そうしましたら、出口を出てちらっと見たら取り換えた古い大黒柱が脇に展示してあります
普通はあまり気が付かないかもしれませんね?!




凄いですね!!
どうして、建てることが出来たんでしょうね?
パソコンも無いのに昔の人は凄いな~。としか言えず見とれました
姫路城は、外観も素晴らしいですが、この様な影の力に感激しました

「播州 更屋敷」の井戸
知りませんでしたが、この様な綺麗な城に幽霊の出る井戸があったのですね
高価な皿を割ったとして、悪家老から無実の罪を着せられ30メートル程の井戸に逆さに吊り下げられたお話です
この井戸がそうです



幽霊には会いませんでしたが、バスに戻ると、小学校の当時はとても可愛いかった女子・男子が、今、井戸から出てきたの?と言いたくなってしまった同級生が随分座っていました
勿論、私がバスのステップへ足をかけぬうっと身体を上げた時、みんなの顔がひきっつていたような気がしたのは気のせいでしょうか?

古希を迎えた高齢者の楽しい旅行でした
おわり



| 管理人 | 10:17 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
町内会活動研究会
昨日恵庭市町内会連合会主催で、「胆振東部地震における災害対応について」
市役所 総務部長 総務部次長 直接担当の藤野基地防災課長を招いて、先の災害対応の研究会の参加してきました

先ずは、行政として捉えている情報発信に対する課題として
・防災行政無線が、61器のうち22器のみしか稼働しなかった
・町内会・自治会へ、情報発信が滞った
・情報発信の手段がない中、生活情報の把握と発信について「えにあす」のE-eniwa による、「ホワイトボード」による伝達更新の好事例について重要さを確認できた
・コミュニティラジオ「FM e-niwa」の活躍が市民への適切な情報伝達のツールと改めて確認できた

避難所開設の性質が、一時的な不安のや住めない状況の回避だけではなく、余震や通電がまた切れるのではなどの不安感から実際に自宅に電気が通つても夜間は安心を求め避難所に身を寄せる市民も多数あるとの認識の確認

また、避難所へ行けば弁当やおにぎりや水が配布されるなどとの、誤った認識が発生したことの確認
また、緊急に避難された方へ対応する防災備蓄品を、3か所の備蓄庫から、学校や公共施設へ分散備蓄の必要性を再度確認した

また、町内会長から信号の停電時に、警察官の交通整理をなぜしなかったんだ!との声
(丁度、会議の後に冬の交通安全啓発セフティコールに参加したところ、警察の交通安全課課長から、300ヶ所以上の交差点の信号機が停電しましたが、警察官は30名程度でとても交通整理に出ることが出来ませんでした。しかし、それによる信号停止による交通事故発生は、平常時の発生件数の三分の一以下で、通常同時間帯には人身事故が3~5件程度発生するのに、この度は1名だけの発生でした。皆さんで譲り合って安全を保って頂きました)
と、述べられていました

また、停電の影響で踏切の遮断機が下りたままで、列車が止まっているのに往来を防いでいる状況があった
ブラックアウトの昼に、役所に行ったら職員さんが椅子に座っているだけで手持無沙汰のようだった
独居の老人宅や、緊急避難対象支援の方への訪問確認の実施が適切になされたのか?どうであつたのか?
等の意見が出ておりました

また、自主防災組織の大切さと、発電機で携帯の充電をした、照明灯をつけた、炊き出しをしたとか、数々の事例も発表されました
しかし、私の町内会を振り返るに、残念ながら資金的にも、人的にも、そのことに専属的に関われるか?どうかは大変難しいのではと思いました
先ずは出来ることは、自助として、地域の安全かどうか?助けが必要かどうか?助けが必要な時は、それこそ役員さんや頼むことが出来る方、動ける方を動員し安全な所へ搬送し、
そこからが、共助であり公助の仕組みへ繋げていくことが必要と思っています

地域で、家から火が出てはいないか?家の倒壊がないかどうか?大きな助けを求める叫び声が聞こえないのかどうか?みんな隣近所で確認が必要だと強く感じたところでした

| 管理人 | 10:18 | comments (0) | trackback (x) | 雑記 |
Prev123Next


お知らせ
恵庭市民スキー場
リニュアールオープン

H30.12.25(火)
09:00~安全祈願祭
恵庭スキー連盟

09:30~
リニュアールセレモニー
恵庭市

 スキー場が生まれ変わりました。どうぞ、ウインタースポーツを楽しみに来てください





「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示