Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

ローターアクト例会
 ローターアクトの例会に、オブザーバーとして参加してきました。
18歳から28歳までの若者が、ロータリークラブの支援を得て「ボランティア」に活動をしている青年たちの団体です。

 実際は今風の若者たちですが、会の進行に自分の意見をしっかりと述べ「意思表示」をしている、そして他の人の意見も聞き入れ、議題を咀嚼し理解をしようと努力している。
この子たちが、将来の世界を創造して行くのだなと、たのもしく見てまいりました
ニトロ」を1つ注入!

私達大人は適切な大人として、彼たちのお手本となるべく行動・発言に、心がけていなくてはいけないと強く感じました。



| 管理人 | 07:25 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
「天使の鐘」子供ミュージカル
 行き場の無い子供・親から虐待を受けている子供を、児童相談所より引き取り、育てている働きをしている団体
「チルドレン・レスキュー・ミッション」が主催し、第22回子どもミュージカル「天使の鐘」を演じます。

 子ども達は4月から練習を重ね、たくさんの方に見ていただける事を、楽しみにしているとの事です。
スポンサーは無く、チケットの売り上げだけで運営をしているそうです。

 love時間のある方は、是非チケットを買って見に行ってあげて下さい。
本当に頑張っている方に、応援をしたくて投稿しました。



| 管理人 | 16:39 | comments (0) | trackback (0) | 雑記::日常 |
道路舗装整備について
 市民の皆さんは、ご自分の通る道路はなぜ舗装整備されないのか?
と考えていらっしゃる方は、多数おられると存じています。

 その大きな原因は、下水道工事にあります。
恵庭市は下水道普及率は99.3%のすばらしさです。
まずは下水道工事が終了して、地盤が安定するまでの2年間はそのまましておきます。
2年を経た後に、舗装工事の着工となります。音符

 我が市では、予算の関係で1年間で「3km」の舗装工事をすると、ルール化しています。
地域の皆さんに公平にする為に、この地区は600m、あそこの地区には1.7kmなどと細切れで着手します、その合計が3kmです。
また地区を決めるには、「3年に一度整備地区の見直し」をします、H20で3年目でしたので先ほど見直しがされ、1部の情報ですが、H21には和光・H22には駒場・有明地区が着工予定です。細部は詳しくは調べていません。

 ただし、恵庭市は財政が厳しく投資的経費を4億5千万円から5千万円を削減され4億円となります。
その影響は、この道路舗装工事に直接あらわれて来ます。計画どおり進捗できるか、所管ではとても心配していました。

 恵み野・美咲野・黄金などは、開発時点で下水工事など完璧に処理をされており、その様な問題は発生しません。
私流に考えれば、恵庭の基礎を築いて頂いていた、先住の皆さんのところが後回しになっているのではないか、割が合わない観が少しあります。

 つまり首長の財源に対する力量なのです。下
投資的経費をどんどんと無くして行くと言う事は、私達の税金は経常経費(端的に言えば借金払いと人件費)だけに使われ、市民の幸せの為に使われないと言う事です。
無駄な箱物と言われますが、道路も箱物です。マスコミに踊らされる事なく、反体制側の口車に乗る事無く、事実をしっかりと把握しなくてはいけないと感じています。

 財源を創造する事を発想の出来ない、ただ市民にお金が足りないと説明をすれば許されると発想する安直なリーダーは要らない!!
そのようなリーダーを選んだツケは大きい。
ぷんすか


| 管理人 | 18:12 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
浅見司令を送る夕べ
南恵庭駐屯地司令の浅見1佐が、勇退され今までのご苦労を感謝する為に送別会に参加してきました。

 私は恵庭市にとって、自衛隊と共に発展する「運命共同体」とも言える関係であると思っていますので、この様な催しには積極的に参加しようと考えています。

 災害の時、恵庭市のイベントなどの支援をお願いする時、交付金など等、良い協調関係を生み出すには、この様な事に心からお祝いをし、人間関係を作ってゆく事ことが、とても大切だと考えています。(この文章を読むと、損得勘定のある打算的とも感じるかもしれませんが、恵庭市市議会議員の立場では当たり前の事と考えています。)



とても人気のある、パワフルの方です。

| 管理人 | 09:48 | comments (0) | trackback (0) | 雑記::日常 |
方面戦車射撃競技会
 雪の降る、ぬかるみの極寒の中で、戦車射撃の競技会が行われているのを、見学してきました。
自分の部隊の名誉をかけ真剣に射撃をしているのが、見学している我々にもひしひしと伝わってきました。
1400mから2000mの距離にある的に、瞬時に命中させてしまう技術は、余程の訓練を重ねなければなしえない技だろうと推測します。
これが独立国としての、存在を維持する為に、重要な1つの要素だろうと、私は考えています。

 さて射撃訓練をすることにより、砲撃音・雲の状況では振動音などが、住宅地などに届き、安静を破る時があります。
恵庭市は明治時代から、広大な演習場を有し、ともに発展してきた時代背景があり、今も同じく共に「協調」し「発展」を続けていくと考えています。
射撃訓練についての影響は、等しく国民一同が負うべき事が公平と思うところですが、それは出来得ない話であり、それならば国として、地域の皆さんに負担を軽減するのに見合う、処置制度が必要であると、私は強く考えています。

 航空機による防音工事は、飛行ルート変更により終了しました。
砲撃音・振動音はどうなのか?米軍の訓練には「saco」として防音・防振の事業制度があります。
しかし恵庭射撃場では米軍射撃はありませんが、安心をして射撃訓練を協調して行える為にも、国の制度として事業化を、私政治家として望み、しつかりと政治行動をとっているところです。

 日本に「saco」対象外の射撃場は6ヶ所あります。その6ヶ所の中で一番大規模なのは恵庭です、制度化にリーダーシップをとって政治行動をと、市長に質しているのですが、糠に釘の感じが否めません。
砲撃音・振動音の調査は国が3年をかけ実施しましたが、私は黙って結果を待つのではなく、ロービー活動が重要だと思っています。
これからもしつかりと注視し、事業が制度に具現化されますよう努力をしていきたいと考えております。



| 管理人 | 19:16 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |


お知らせ
平成29年度第4定例議会が終了しました

自民党議員団 清和会 では、12月18日(月)10時より15時まで恵庭市内の適宜な場所で、この度行われました議会について、各々の担当した議決事項や報告事項について、議会報告として清和会派所属議員が街頭演説をいたします。

どうぞ、お近くにお寄りの節には声掛けや応援を宜しくお願い致します。


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示