Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

第24回市長・議長・教育長杯争奪バトミントン大会
一年に一度、恵庭で「誰が一番強いか」をランク別に決める、ダッシュ 選手権大会です。
一般選手  116名  中学生選手  66名 の、白熱した戦いでした。女性

| 管理人 | 09:54 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
恵庭市文化・スポーツ・青少年功労表彰式
11月3日表彰式が執り行われ、参列してきました。
太陽素晴らしい功績の方ばかりで、改めて我が恵庭市は人材は豊富だな!と実感させられました。

 とくに、エコ・コミニュケーション専門学校の学生さんが「列車の中で、迷惑行為をしている人の逮捕協力をした」と表彰されました。
自分に置き換えてみれば、なかなか簡単には出来ない事であろうと感じますし、今の若い奴はと言っていた私は、彼の「ダメなものはダメ」との行動力に敬服したところです。

 恵み野旭小学校を始め各中学校の生徒会で、ボランティア活動などを実践しているとの事、「自分の為ではなく、ほかの人の為に」と自然体で事をなしている。
子供達に立派だ! とても良い事だよ! と、表彰という態度で表してあげる事は、大人の最大の教育だと思います。オッケー

 また、仕事の間に、スポーツを永年にわたってたずさわられ、市民の健康・生活の気概などの増進に寄与する事は、なかなか持続的に継続することと、無心で行なう事は簡単ではないと感じます。
そのような方がいらっしゃることで、恵庭市のスポーツに対する基盤の厚みが出てくるのだろうと考えます。
有難う御座います。

 表彰の選考の根本は「自分の為」ではなく、その事により良い影響の輪が広がる動きがかもしだされるか?
に対してかな?と 私個人は考えております。

この度受賞されました方へ、心よりお喜び申し上げます。


| 管理人 | 14:32 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
北海道の陸上自衛隊体制維持を求める「札幌大会」に参加
国防の問題は、独立国家として非常に重要な国家戦略であると、信じています。

 また、私たちの住んでいる北海道または恵庭市は、屯田兵による開拓から始まり我が恵庭市では、明治時代からの大演習場を有し、供に協力関係を築き、着実に発展をなしてきたと理解をしています。

 さて、国の方針は、北海道から陸上自衛隊を削減をしようとする動きがあり、現実に148,000人の人員が138,000人に削減されたとの事、この10,000人は北海道からの減員で、更にまだ削減の動きがあるとの事、これはゆゆしき事態であると感じ、大会に参加した次第です。

 国防の問題は、国の政策所管と下駄を預けますが、我が恵庭市にとって防衛も大事ですが、市の存立の大きな基盤としても大事であり、それは陸上自衛隊であり、隊員さんであり、そのご家族だと、考えています。
また、その組織は市民の為に、防災の立場でも重要な安心・安全を与えて頂いていると考えています。

 その為にも私自身、恵庭市の定員が「削減されないよう」防衛問題にも関心を持ち、おくがましいのですが訓練を側方から支える気持ちを持って、精力的に活動をしてゆかなくてはならないと考えています。

 また 恵庭市の実態を考えたならば、おのずから党派・主義・主張を超えて、全市民一致団結し、未来の恵庭の為に、強力な運動を展開しなくてはならないのではないでしょうか?

                       私はそのように考えます。


| 管理人 | 08:32 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
中島市長に 申し立て書を提出


 受益団体のエゴだけではなく、政策の判断には、
かかわる市民の意見聴収が、あってしかりであり、

 中島市長の立候補のときは、「暗闇で物事が決められている」と指摘をして、
そうはしないぞと公約をし、当選を果たしたはずなのに、

 今のやりかたは指摘をしていた
「暗闇で物事」=(街づくり委員会の立場は?)のそのもではないかと感じ、

申し立て書を提出しました。パンチ

| 管理人 | 20:18 | comments (0) | trackback (0) | 仕事::報告 |
寺島 実郎氏 記念講演を聞いて感激した話の 「其の2」
宇宙航空産業の重要性

今までは、車産業が経済の中核をなしてきたのだが、これからの産業形態は「宇宙航空産業」であろう。

 グローバリゼーションのなかで、アジア大陸もしくは国内でも、都市間交通での日帰り化が、要求されてくる時代に入るのではないだろうか。

 手軽でありコスト的にも安価な100人位の中型ジェット旅客機の要求が、台頭してくるのではないか?
ジャンボ機などは高額な開発コスト償却、また、飛行場整備の為に、参入は非常に難しい業界であるが、中型機であれば、今までの日本の技術で充分に参入出来る産業であり、飛行場整備のコストも少額で済む。

 宇宙航空産業において、日本は部品産業の部分だけのかかわりであったが、車産業と同じく部品だけでなく、全体としての国産航空機産業の「自動車産業以降のプロダクト・サイクルの創出」として目指していくべきであろう。

この話を聞いてまた、ものの見方、考え方を変えていかなくてはと、強く感じてきました。
目からウロコの2

| 管理人 | 07:39 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |


お知らせ
恵庭市議会第4回定例議会が
11月29日から12月15日まで開催されます

平成30年度事業に係わる議会で有り、私も一般質問に立ち、未着手の案件について質していきたいと考えています


「誠実な行動と実行力」
かわはら光男 アドレス
kawahara@ikiiki.org
NEW ENTRIES
COMMENTS
  
保留中コメント:128件
TRACBACKS
LINKS
ランダム表示