Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2021 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
BlognPlus
DESIGN BY
BlognSupport
SUPPORT BY
http://urubesa.com

恵庭駅前通り夏祭り
 14日(金)15日(土)13:00~21:00
お祭りと盆踊りが実施されます

 やったー 晴れたー!!
子供から大人にむけて、いろんなイベントがあります

 私の泉町町内会は「お楽しみチャレンジゲーム」を担当します
遊びに来て下さい

北海道の短い夏を、おおいに楽しみましょう
主役は参加した、あなた・・・・・・ です


| 管理人 | 09:05 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
厚生消防常任委員会
 閉会中の常任委員会が開催されました
午前中は、生ゴミのバイオガス化への予定施設を見学説明を受けてきました

 下水道の終末処理場の隣接した地に建設をする事になり、生ゴミを粉砕し、下水道から日に2トンも出る汚泥と一緒に撹拌して、消化槽に容れ「バイオガス」を発生させる仕組みです
取れたバイオガスで発電し、場内の必要電力の大部分を担う計画で、循環型社会形成に合致した地球温暖化防止に役立つゴミ処理システムの一仕組みです

 寒冷時の作動、多岐にわたる食品の種類など、机上では問題なしとなっていますが万が一の為の危機管理にて、従来の下水道用消化槽は4基そのままにし、新設するのも含め2基をガス化に使用します
安全性が確認出来ましたら徐々に拡大を図りたいとの考えです

 費用は掛かりますが、大事な地球の為に、出来るだけお金で済むことが出来るのであれば、このゴミ処理システムを稼動させ次世代の子供たちに綺麗な地球を残す一助になりたいと考えています

 「ゴミ有料化を平成27年まで凍結すべし」との陳情書を審議しました
すでに平成22年4月から有料化への審議も終了し、有料化の議会議決も可決されているなか
常任委員会の採決は
陳情採択は、   共産党
陳情不採択は、 清和会・公明・民主 
よって不採択と決定いたしました

 報告で新型インフルエンザは終焉に向かい、一施設で2名以上が一週間以内に発症した場合以外は、公表しないとなりました
発熱相談所は引き続き開設されていますが、各医療機関に発熱外来は開設されおり、通常のインフルエンザと同じ様な対応となったようです


| 管理人 | 09:46 | comments (0) | trackback (0) | 議会報告::常任委員会報告 |
お茶懇への参加御礼
 8月1日に参加いただいた方、昨日の7日に参加いただいた方、各々たくさんの方が、町村淳子夫人や原田道議のお話や、不肖私の考え方を聞いて頂き本当に有難う御座いました

 参加者自身が御茶代の実費をお支払になり、この様な会合に参加し、ご自身が総選挙に対し考え方の一助とされ、また発言をされ質問されました事は、政治に何らかの形で参加された事となり、一国民の意見として為政者となった者は政治活動の根拠として頂きたい
その様に強く訴えていきたいと考えています

 この厳しい選挙は、議員の活動・行動を「改めて戒める」こんな意味ではとても価値のある、本来に回帰した状態であろうと考えます
この様な小さな会合でも、真摯に意見を聞いて頂き、国政に戻られたならば心に強く留め置き働いて頂きたいし握手をした一人一人の顔を忘れずに励んでいただきたい

 会を主催した者として、強く望むものです!!
重複致しますが、参加されました方へ心より感謝申し上げます
ありがとうございました

| 管理人 | 07:35 | comments (2) | trackback (0) | 仕事::議員報告 |
新着コメント
コメントありがとうございました。

私が言う「生きにくい世の中」とは
仕事をしたくても就職できなかったり
子供を産みたくても経済的理由で産めなかったり
近くに産婦人科がなくて産めなかったりなど
そのようなことをまとめてそう表現しました。

「政権交代しても、たいして期待できるとは考えていません」と書かれていますが
確かに細川・羽田・村山政権時に世の中が劇的に変化したとは言えないかも知れません。
しかし
細川政権時の政治改革が中途半端に終わってしまったのは
多数派工作を仕掛けて内閣を崩壊させた自民党のせいではないのですか。

マスコミの偏った報道は確かにひどいものです。
しかし
そのマスコミを今までうまく利用してきたのもまた自民党なのではないのですか。
小泉政権はそのいい例だと思います。
郵政選挙で劇場型選挙を展開しマスコミをうまく味方につけていたではないですか。
自分たちの都合が悪くなったときだけ、そのような批判をするのはフェアではありません。

私は「アンチ自民党」ではありません。
純粋に各候補者の訴えを聞いたうえで
国民のことを考えてくれている候補者を応援したいと考えています。
| 政権交代とは | EMAIL | URL | 09/08/12 09:16 | 5sgLBmiA |
政権交代さんへ
 私は述べておられる「生きにくい世の中」とは感じておりませんが、項目を挙げている事には同感の部分も御座います
この様な牽制があってからこそ、国民・市民の為の政治に近づいていくのではないかと思ったりしています

 歴史にある「細川政権」「村山政権」「美濃部東京都知事」「Y北海道知事」等見れば、政権交代をしても、たいして期待を出来るとは考えていません

 ただマスコミのプロパガンダムには、憤りを強く感じており
日本の行く末を扇動し間違った方向に行ったら、責任は取れるのだろうかと、大日本帝国発表をそのまま国民に伝えた責任は?
取れていないでしょう!!

 私のブログにも記入してあります
「改めて戒めて」国政に臨む
政権交代の権力闘争ではなく、国会議員になろうとする個人の資質であり、国民・市民の意見を飲み込み理解をし、具現化する
その様な方を、私は応援しています
| かわはら光男 | EMAIL | URL | 09/08/11 11:11 | IdGFLArw |


ランダム表示